小娘のつれづれ

一人で自分の”好き”を追いかけ続け、執筆業になりました。著書『SMAPと、とあるファンの物語 -あの頃の未来に私たちは立ってはいないけど-』(双葉社)好評発売中

「モーニング娘。飯窪春菜が最後に魅せた”青春との別れ”」 #morningmusume18

2018年12月16日。モーニング娘。10期メンバーの飯窪春菜さんが日本武道館でのツアーファイナルをもって、7年3ヶ月在籍したモーニング娘。を卒業しました。 だんだんと加入時の年齢が幼くなっている最近のグループ事情では珍しく、2011年9月の加入…

「鈴木愛理がソロアーティストとして北海道に帰ってきてくれた意味」 #鈴木愛理 #PLD_TOUR

http://www.airisuzuki-officialweb.com/ ”15年目の新人”として今年テレビやSNSで話題になった、女性ソロアーティスト・鈴木愛理さん。そんな彼女の初の単独ライブが初めてこの北海道でも開催されることとなり、12月8日、会場のZeppSapporoに行ってきま…

「20年越えのハロヲタが語るハロプロ研修生北海道の魅力」 #hpkenshu

どうもこんにちは、小娘です。 突然ですが皆さんは「ハロプロ研修生北海道」という名前を、一度でも耳にしたことがあるでしょうか。 ハロー!プロジェクトからのアイドルデビューを目指す研修組織、「ハロプロ研修生」(旧名・ハロプロエッグ)が東京で誕生…

アイドルすごろく1:サマーナイトタウン

今からちょうど20年前の1998年5月、中学3年生の私はその日、修学旅行で大阪に行っていた。泊まったのは少し古い旅館の一室。大広間での夕食の後、目の前にあるお土産屋さんに交替で買い物に行き、消灯まで少し時間が空く。すると同部屋の女子たちが、…

「ドルヲタ23年目にして初めてローカルボーイズグループにハマった話」 #NORD #北海道

どうもこんにちは、小娘です。 数年前から雑誌、ネットなどで、主にアイドルライターとして活動しています。* * *私はいままで、11歳のときに開眼した某国民的男性アイドルグループ*1に始まり、14歳のときには某国民的女性アイドルグループ*2と、30代の今…

「吉澤ひとみさんへの言葉」 #helloproject

news.yahoo.co.jp 吉澤さん。 芸能界に入ったときからずっと応援してきたファンの中の一人として、今回の引退は妥当である、という前提のもとで、以降の文章を書いていきます。 *** 2000年春にモーニング娘。4期として私たちの前に登場した女の子。…

「34歳、走り続けてきたフリーライターの悩み」

ここ数か月ほど、悩んでることがありました。 通常であれば一人でじっとして、嵐が過ぎ去るのを待っていればなんとかなってきたのですが、今回はいよいよ煮詰まってきて、検索ボックスに思いつくキーワードを打ち込むと「誰かに悩みを相談しろ」との結果。「…

「別冊宝島「LOVE!ジャニーズ新世代」に寄稿しています」

お知らせです!9/18発売の別冊宝島「LOVE!ジャニーズ新世代」にて、 #SMAP に関するコラムを1本書かせていただいています。タイトルは「SMAPが突き破った「25歳の壁」」。ジャニーズとしての文脈の中でSMAP書いたの、地味に久しぶりな気がしま…

「日本初のブラックアウト(大規模停電)体験談と備えておいてほしいもの」 #北海道地震

地震直後から北海道在住の方々が自分の視点でそれぞれの被災記録を残しているのを見て、自分も落ち着いたら何か書き残そうと思っていたら、最初の揺れからすでに2週間近く経ってしまいました。 せっかくなのでここでは直後の被災記録とともに、その後全国ニ…

「ハロヲタにどうしても今回の「EX大衆10月号」を読んでほしい理由」 #helloproject

9月15日(一部地域は16日~)発売の『EX大衆 2018年10月号』で、「ハロー!プロジェクトへのラブレター」という企画ページの取材・文を担当しました。 全5ページ、今回はガッツリ、表紙の目立つところに企画名が掲載されています。 明後日15日の土曜日はEX…

「舞祭組のライブツアーに中居正広が白い衣装を着て登場した理由」

今年放送のめちゃイケSPで中居くんのジャニーズカウントダウン出演映像が流れたとき、思いのほか気分が上がらなかったのは、衣装が黒かったからなんだなと、この映像を見たときはじめて気づきました。やっぱり中居正広の戦闘服は「白」なんだ。 昔さ、ライ…

「新潮社の文芸誌・yom yomに「死期を迎えたこの町のCDレンタル店」を寄稿しました」

今までとはちょっと違った媒体での、掲載報告です。 新潮社の総合文芸誌・yom yomに今回初めて寄稿しました。 タイトルは「死期を迎えたこの町のCDレンタル店」です。 *1 www.shinchosha.co.jp 実は今回の寄稿内容、2013年にこのブログで書いた「地方のC…

「週刊女性PRIMEで新連載「地方民、エンタメを語る。」が始まりました」

先日の月刊エンタメに続けて、今度はウェブ連載のお知らせです! 雑誌「週刊女性」のウェブ版、週刊女性PRIMEにて、今月から『地方民、エンタメを語る。』という連載をやらせていただくことになりました。 www.jprime.jp www.jprime.jp 長年このブログ…

「「モーニング娘。年代記」がcakesでも読めるようになりました」

お知らせです。5月から始まった月刊エンタメでの連載「モーニング娘。年代記」ですが、この度、ウェブサイト・cakesでも読むことができるようになりました! cakes.mu モーニング娘。の歴史を日本の歴史と共に紐解く、新感覚モーニング娘。版現代史!|日本…

「ただただテレ東音楽祭2018のモーニング娘。OGの話がしたい」

※今回はほぼ推敲してません、ご了承ください *1 ■モーニングコーヒー(中澤石黒飯田福田) リアルタイムで見たときは「はや!!」と思いましたがなっち抜きであとに3曲控えてるとなるとこの早さもわかる。 それよりも古参が超感謝したいのは福田明日香にあ…

「モーニング娘。尾形春水が21年目のアイドルグループに思い出させてくれたもの」 #morningmusume18

2018年6月20日。 本日をもって、モーニング娘。12期メンバーの尾形春水さんが約3年半の活動を終え、モーニング娘。を卒業します。 *1ameblo.jp その卒業ライブの、前日夜。 デビュー時のモーニング娘。をリアルタイムで知っているファン歴の私は、所用でち…

「稲場愛香には東京でしか見れない夢がある」

ハロー!プロジェクトにおいて、また大きな動きがありました。2017年秋からソロ活動を行っていた稲場愛香さんが、アイドルグループ・Juice=Juiceに加入することが発表されたのです。 ameblo.jp【ハロ!ステ#274】稲場愛香今後の活動について、モー娘。20…

「月刊エンタメで新連載「モーニング娘。年代記」が始まりました」

初めての雑誌連載のお知らせです! 月刊エンタメさんにて、2018年7月号から「モーニング娘。年代記~ニッポンと娘。の20年の物語~」という連載をやらせていただくことになりました。 ↑にもある通り、「愛の種」(1997)と「モーニングコーヒー」(1998)か…

「『CDジャーナル・2018年6月号』でレビューを書かせていただきました」

2018年5月19日発売の『CDジャーナル・2018年6月号』で、ちょこっとレビューを書かせていただいています! 担当したのはファン待望のリリースとなったハロプロ研修生のニューアルバム「Rainbow×2」。こちらすでに5月頭の研修生発表会で先行販売されていま…

【最近のお仕事】「森且行の20代から40代、乗り越えようとしている「アイドルの壁」」

週刊女性PRIMEさんでの記事です。 この中に出てくる中居さんと森さんの言葉は、実は最後までSMAP本に入れたくて試行錯誤してたエピソードの1つで、でも泣く泣く削ったという経緯があったので、やっと記事として出すことができてよかったです。 SMAP…

「アイドル深夜便 3」

深夜に配信される、ここだけのアイドルのおはなしです。アイドル深夜便 3 - アイドル深夜便

「ウェブメディア・otoCotoで『SMAP座談会』に参加しました」

最近、いろんな新しい媒体の方に声をかけていただいて、大変ありがたいです。 先日、ウェブメディア・otoCotoさんにて『SMAP座談会』に参加させていただきました。 お相手は、SMAPオフィシャルライターも務めているライター/ノベライザーの相田冬二…

「アイドル深夜便 2」

深夜に配信される、ここだけのアイドルのおはなしです。アイドル深夜便 2 - アイドル深夜便

「アイドル深夜便 1」

深夜に配信される、ここだけのアイドルのおはなしです。アイドル深夜便 1 - アイドル深夜便

「アンジュルム・和田彩花さんの「手放す勇気」」 #ANGERME

ハロー!プロジェクトに所属するアンジュルム・和田彩花さんが4月5日、自身のブログで卒業を発表しました。ameblo.jp ハロプロでは2014年にモーニング娘。の道重さゆみさんが、また2016年には℃-uteの矢島舞美さんやBerryz工房/カントリー・ガールズの嗣永桃…

「年に1~2回、avex移籍後の後藤真希さんの『宝石』を聴いて心震える日があります」

年に1~2回、avex移籍後の後藤真希さんの『宝石』を聴いて心震える日があります。気づいたらもう8年も前の曲になるんですが、音もパフォーマンスも、そして後藤真希という女性も、まったく古びません。いつまでも眩いまんまで、泣けてしまうほど綺麗なんです…

「 #ハロプロで迷ったらこれを聴け 「新生活とハロプロ」編」

2018年で誕生20周年となるハロー!プロジェクトの膨大な楽曲の中から、毎回テーマごとにプレイリストをつくり、公開していきます。 #ハロプロで迷ったらこれを聴け 「新生活とハロプロ」編 多くの人が新生活を始める4月、春といえば新たなスタートの季節。…

「 #ハロプロで迷ったらこれを聴け 「はじめてのハロプロ」編」

突然ですが、このブログで久々に新しいシリーズものを作ります。タイトルは『 #ハロプロで迷ったらこれを聴け 』。2018年で誕生20周年を迎えたハロー!プロジェクトの膨大な楽曲の中から、毎回テーマごとにプレイリストをつくり、順次公開していきます。初め…

「『HELLO! PROJECT COMPLETE SINGLE BOOK 20th Anniversary Edition』にディスク・レビューで参加しました」

こちら久々のハロプロ案件!4/2より全国の書店やCDショップで発売されているCDジャーナルのムック本『HELLO! PROJECT COMPLETE SINGLE BOOK 20th Anniversary Edition』に、ディスク・レビューで参加させていただきました。 この書籍は2013年にオリジナルが…

【最近のお仕事】「ビッケブランカ、新曲「ウララ」で描いた“サヨナラの肯定” 歌詞に込められたメッセージを読み解く」

今回はまた新しい媒体、Real Soundさんに初めて寄稿させていただきました! 4/18にメジャー1stシングル『ウララ』をリリースするシンガー・ソングライター、ビッケブランカさんの楽曲レビューです。 ビッケさんと私の共通点は「SMAP&平成育ちの80年代生まれ…