小娘のつれづれ

一人で見続ける、アイドルやテレビ、音楽の話。



「【アイドルレコメンド】2014年10月の女性アイドル楽曲まとめ」

※楽曲タイトルをクリックするとYoutubeで視聴できるようになっています。
※ジャケ写をクリックするとAmazonで商品情報が確認できます。

* * * * * *

【紹介したもの】

背伸び / Juice=Juice


『個人的に金澤朋子と高木紗友希という分け方がめちゃくちゃたまんねぇ!!!』(レビュー

伊達じゃないよ うちの人生は / Juice=Juice


『変な話モーニング娘。やスマイレージが新メン加入で一時足をとられてる間に、
 J=Jはガツガツ他ヲタを持っていくくらいの気合いで行ってもいいんじゃないでしょうか。』(レビュー

Plastic 2 Mercy / プラニメ


『2014年もいよいよあと2か月、
 今年の女性アイドル楽曲において、絶対外せない1作がここに着弾。』(レビュー

見返り美人 / モーニング娘。'14


『ここにあるものは先輩の背中を見送りモーニング娘。になった、
 11年前のあの日からの進化の形。』(レビュー

TIKI BUN / モーニング娘。'14


『新しいモーニング娘。も、新しい「永遠の愛の形」になりますように』(レビュー

シャバダバ ドゥ~ / 道重さゆみ


『その1日1日の果てに、今道重さゆみはここにいて、続く道を歩いてる。』(レビュー

ハートの地球 / さくら学院


『アイドルジャンル全体の未来的にも、さくら学院はまだまだ音楽活動を精力的にしていってもらいたい』(レビュー

PRIDE / lyrical school

f:id:drifter_2181:20141026103534j:plain:w150Amazon


『lyrical schoolの音楽活動は完全に2013年の期待に応えた』(レビュー

放課後ハイファイブ / Little Glee Monster


『要はこの新しい世代の姿を、大多数の大人が受け入れられるのか、ってこと』(レビュー

ダン・ダン ドゥビ・ズバー! / Dream5


『「妖怪ウオッチ」でたどり着いた皆さん、はじめまして!』(レビュー

あまいメロディー / 「すき」の数え方 / 吉川友


『ちなみに娘。ヲタの皆さま、『「すき」の数え方』のMVできっかうさちゃんピースしてます』(レビュー


* * *

【はみだしピックアップ】*1

ボンバスティック! / Chu-Z


PaniCrew・YOHEYプロデュース、「Chu-Z」のメジャーデビューシングル。
ゴリゴリのEDMに新手すぎるサイリウムの活かし方。
これはあえてこういうとこで紹介した方が絶対映えるやつ!!(要MVチェックです)

何度目の青空か? / 乃木坂46


ニュースは置いといて、いい意味でもうちょっと出来たのではないかと思うのです。
でもMVがすごく好き。乃木坂だけじゃなく男の子のチョイスも含めてかなりの好印象。

苺りなはむ / 苺りなはむ

f:id:drifter_2181:20141020120727j:plain:w150公式通販サイト


BiS~アキシブprojectを経て、2014年5月から「苺りなはむ」としてソロ活動を開始したりなはむ。
芸能活動引退をかけて、2015年1月15日までに今シングル5000枚完売を目指しています。

食べて、笑って、生きていく。 / 赤マルダッシュ☆


”赤いきつね””緑のたぬき”でおなじみ、「赤マルダッシュ☆」メジャーデビューシングル。
女性アイドルとして考えた時、この曲調&歌詞でデビューするのは結構斬新な動きと思うのですが
それがプロデューサー・武田鉄矢のなせるワザなのか…
(でも実際の活動内容見ると結構ド真ん中なアイドル)

She is WANNABE! / GALETTe

f:id:drifter_2181:20141030134443j:plain:w150Amazon


新生楽曲派アイドル・九州発「GALETTe」の4thシングル。
仕方ないとは思いつつも、この曲はせめて1番だけでもフルで視聴できた方が音源の売れ行き違うと思う…
(それくらい年間単位でも今作ピカイチ)

和牛ファイヤー! / とちおとめ25

f:id:drifter_2181:20140926160255j:plain:w150Amazon


栃木のご当地アイドル「とちおとめ25」の4thシングル。
昨年「はみだしレコメンド2013」でも取り上げてますが、
なまじヘタなメジャーグループより完成度高い上に全くブレない所がアツい!

EPEP EP / BELLRING少女ハート

f:id:drifter_2181:20141020121544j:plain:w150Amazon


熱狂的ファンを生み出し続ける、BELLRING少女ハートの7thシングル。
こちらも以前「はみだしレコメンド2013(おまけ編)」で触れてますが、
好きな人は本当にどっぷりハマる空間。

* * * * * *

【今月のitunes store・人気アイドル楽曲】

ようかい体操第一 / Dream5


配信でも息が長いヒット作品になってきています。
今年の『恋チュン』ポジションはどうやら妖怪ウォッチ界隈…
(そういえば今月『心のプラカード』があがってきてない)

何度目の青空か? / 乃木坂46


生田絵梨花さんは間違いなく2010年代アイドル界の宝なので、
大切に育ててほしいです。

* * * * * *

【タワレコでの人気アイドル楽曲 / シングル】*2

思い出せない花 / フレンチ・キス

 (タワレコ商品ページ)


AKB48の派生ユニット「フレンチ・キス」の6thシングル。
2年3か月ぶりのリリース!

刹那ハレーション / Luce Twinkle Wink☆

(タワレコ商品ページ)


愛乙女★DOLLの4期研究生から生まれた、「Luce Twinkle Wink☆」の1stシングル。
愛乙女★DOLLはもちろん、Doll☆Elements(3期研究生ユニット)の後輩にもあたる。

DISCOVERY / DIVA

(タワレコ商品ページ)


AKB48の派生ユニット「DIVA」の4th&ラストシングル。
この時の心配が現実になってしまいましたが、ちゃんとライブという形で最後締められるのはまだ良心がある方…

* * * * * *

【タワレコでの人気アイドル楽曲 / アルバム】*3

Holler / Taetiseo

(タワレコ商品ページ)


少女時代から生まれた派生ユニット「Taetiseo」の2ndミニアルバム。
日本のアイドルグループ見まくる合間にやっぱ韓国女性アイドル挟むと、それはそれで味わいが。

* * * * * *

【タワレコでの人気アイドル楽曲 / インディーズ(渋谷店)】*4 *5

Happy Poppy!! / シブヤDOMINION

(タワレコ商品ページ)


渋谷のライブハウスを拠点に活動している、8人組アイドルグループ。
9月に引き続き、今月もランキングに登場。

神様のイジ悪 / CANDY GO! GO!

f:id:drifter_2181:20141030135406j:plain:w160 (タワレコ商品ページ)


「スイーツのように愛されるアイドルとして2010年7月から活動を開始。
 渋谷を中心に月間20本のライブ活動、DMM Live Talkでの冠番組、
 水着写真集といったグラビアまで幅広く活動しています。」(公式HPより)


先月のまとめはこちら
「2014年9月の女性アイドル楽曲まとめ」

その他のまとめはこちら
「おすすめアイドル曲のまとめ」

*1:単独記事化は出来なかったけど、人によってはものすごくハマる可能性も秘めている楽曲です。

*2:参考:全店総合シングルチャート(~14/10/26) / http://tower.jp/chart/5

*3:参考:全店総合アルバムチャート(~14/10/26) / http://tower.jp/chart/4

*4:参考:渋谷店J-INDIESチャート(~14/10/26) / http://tower.jp/chart/8

*5:すでに上で紹介している楽曲は除く

【アイドルレコメンド】『あまいメロディー / 「すき」の数え方 / 吉川友』


☆2014.10発売
☆吉川友の8thシングル
* * *


モーニング娘。を中心に方々で再加速しつつある2014年のハロヲタ界隈ですが、
みなさーん、きっかのシングルが出ましたよー!!(4か月ぶり)



* * *


今回も引き続き、両A面の形式をとっているきっかシングル。
一般的なアイドル像を軽く飛び越える、
美人すぎるビジュアルと自由すぎるマインドを併せ持ったこの人の魅力を表現するには、
現時点ではこの形式がベストなんじゃないかと思います。ほんとに。


”きっからしさ”が構築されつつあるアイドルソングの『「すき」の数え方』と
”色んな味を知った”一人の女性の恋心を、強いビートで描いた『あまいメロディー』。
2作続けてMVを視聴した時に、おそらく全員が二度見するのが
『あまいメロディー』のサンバフェードインだと思われますが、
これは、この人が美人すぎて綺麗に映すとスルッと見れてしまうという事案が過去に発生してるので
(私の中で通称「名曲『こんな私でよかったら』がいまいち世間に響かなかった問題」
それを思い返すと、このサンバは肯定的にとらえた方がいいんじゃないかなぁと思います。


…なんにせよ、2014年は明らかにアイドルシーンに変化が起きつつあり
中でもソロアイドルに少しずつ再注目の動きがでてきている中で、
4か月のスパンで次のシングルを出しているという事実。
歌手・吉川友のファンはここが一番の支え時。
そして非ファン層にとっても、パブリックイメージが安定してきた今が一番の注目タイミング。


f:id:drifter_2181:20141030114948j:plain:w450


(ちなみに娘。ヲタの皆さま、『「すき」の数え方』のMVできっかうさちゃんピースしてます)*1


<MUSIC STORE>


<こちらも推せます>
【レコメンド】『無限、Fly High!! / チーム・負けん気』
【レコメンド】『URAHARA テンプテーション / いいじゃん / 吉川友』
【レコメンド】『ダーリンとマドンナ / 吉川友』

<これまでのまとめ>
「おすすめアイドル曲のまとめ」

twitter / 自分について
@drifter_2181 / 自分について

*1:きっかといえば幻のモーニング娘。8期生