小娘のつれづれ

一人で自分の”好き”を追いかけ続け、執筆業になりました。2017年に初の単著がでました(乗田綾子名義)。



2017年9月発売の『SMAPと、とあるファンの物語』(双葉社)については【こちら】

【アイドルレコメンド】『The Vision / モーニング娘。'16』

☆2016.5発売
☆モーニング娘。'16 61thシングル(トリプルA面)
* * *


結成から18年、今回で61枚目のリリースとなったモーニング娘。のシングル。
続いての紹介はこちらもつんく♂が作詞作曲を手がけている、「The Vision」です。


鈴木が卒業しますね。
9期から2人も卒業。時間は流れています。

モーニング娘。'16 5/11Sg「Tokyoという片隅 / The Vision」ライナーノー|つんく♂オフィシャルブログ 「つんブロ♂芸能コース」 powered by アメブロ



* * *


「Tokyoという片隅」の更新ではモーニング娘。の時代を越えたメッセージテーマである”都会の中の孤独”について取り上げましたが、この「The Vision」もまた、ものすごくモーニング娘。らしいメッセージソングになっています。
ここにあるのはアイドルだからこそ歌うことのできる”未来への希望”。










そして変化を受け入れている少女たちだからこそ、その言葉はいつしか色褪せぬ”青春のエール”にもなるのです。



* * *


今作をもって卒業となる9期・鈴木香音をイメージして制作された「The Vision」。
同い年の鞘師里保がもらった「ENDLESS SKY」と同じ卒業ソングながらどこか違う”Vision”になっているのは、同じスタートラインから違う未来を選んだ2つの青春、確かにあったその2つの軌跡を表しているかのようで・・・聴けば聴くほど、胸がいっぱいになります。



今この曲を聴いている10代のファンが、そしてモーニング娘。ではなくなった鈴木香音が、一人の大人として、この曲のメッセージを受け取る瞬間が必ずいつかやってきます。
きっとその時にもう一度わかるはずです。
モーニング娘。がこの曲を歌った意味が、心から。


そしてできれば、その時にどうか、思い出してほしい。


あなたの今には、幸せを願う沢山の”今”もある。



終わりなきMy Vision
楽しむ事は人間の義務なんだよ



<MUSIC STORE>


<トリプルA面作品>
drifter-2181.hateblo.jp
drifter-2181.hateblo.jp


<こちらも推せます>
drifter-2181.hateblo.jp
drifter-2181.hateblo.jp

<関連リンク>
drifter-2181.hateblo.jp


<これまでのまとめ>
「おすすめアイドル曲のまとめ」

twitter / 自分について
@drifter_2181 / 自分について