読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

小娘のつれづれ

ライター / ずっと一人で自分の「好き」を追い続けています。お仕事のご依頼はこちらへ→ drifter_2181@outlook.jp



【アイドルレコメンド】『ランラルン~あなたに夢中~ / カントリー・ガールズ』

☆2016.3発売
☆ももち率いる「カントリー・ガールズ」の3rdシングル(トリプルA面)
* * *


ももち率いるカントリー・ガールズの3rdシングル紹介も、今回でいよいよラスト。
どこかで聞いた事あるような懐かしのメロディ…というか歴戦のじっちゃんヲタですらほぼ生まれてない84年前のミュージカルナンバーを日本語カバー!!
”マツコの知らない世界”と添えれば誰もがきっと膝を打つ、その名も『ランラルン~あなたに夢中~』。



* * *


「ブギウギLOVE」「恋はマグネット」の更新では現代アイドルのあり方に沿って新メンバーの加入でグループがどう変わったのか、メンバーがどう変わったのかを一生懸命クローズアップしてきましたが、「ランラルン~あなたに夢中~」に関しては…なんかもうそういうの抜きにしてただただ叫びたい。


可愛いは正義!!可愛いは正義!!!



* * *


カントリー・ガールズにこの衣装を充てた人もプロだし、可愛さのレベル振りきれてるカントリー・ガールズもやっぱプロ。
というかもともとハロープロジェクトのDNAには、こういう”アイドルのただただ可愛い寸劇”というのはやっぱりあったはずなんですよ。



ああいう世界観の中で溶け込むどころか光を放ってる女の子たち、それは実際のハロプロにおいても、他にない個性や輝きの一つを担っていた部分であって。


* * *


近年の高レベルパフォーマンスも勿論それはそれで(今の個性として)好きなんですが、こう見るとファンを自認している自分自身でさえ、ライブという限定空間を通じてハロプロ本来のわちゃわちゃに満足してたんじゃないかなと、ちょっとハッとしたところがあります。


何気にこの曲でカントリー・ガールズが成し遂げてることって、ハロプロには大きくて、偉大な意味がある。だからやっぱり言っときたい、可愛いは、正義。


<MUSIC STORE>


<両A面作品>
【アイドルレコメンド】『ブギウギLOVE / カントリー・ガールズ』
【アイドルレコメンド】『恋はマグネット / カントリー・ガールズ』


<こちらも推せます>
drifter-2181.hateblo.jp
drifter-2181.hateblo.jp


<これまでのまとめ>
「おすすめアイドル曲のまとめ」

twitter / 自分について
@drifter_2181 / 自分について