読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

小娘のつれづれ

ライター / ずっと一人で自分の「好き」を追い続けています。お仕事のご依頼はこちらへ→ drifter_2181@outlook.jp



「一人で行ったJuice=Juiceファーストライブツアー2014~2015 News=News~各地よりお届けします!~ @札幌千秋楽」

2015年4月25日、札幌ペニーレーン24にて開催された
「Juice=Juiceファーストライブツアー2014~2015News=News~各地よりお届けします!」に行ってきました!


2014年6月13日の大阪公演を皮切りに38都道府県を1年かけて周り、
ハロプロ史上最長となったJuice=Juiceのファーストライブツアー。
今回の札幌公演はちょうどその千秋楽にあたり、
沢山のファンが彼女たちの集大成を見届けるべく駆けつけ、客席は超満員となりました。


f:id:drifter_2181:20150425195457j:plain:w300


…そしてツアーラストという事で今回は先に、セットリストを掲載します!
ちなみに今回は1年に渡るライブツアーという事で、ツアー開始時から何回かアップデートが行われた為、
下はあくまでもファイナル公演限定のセトリ情報になりますが
行った人や遠くで応援していた人はもちろん、後年ファンになった方にも、何かの参考になれば幸いです。


『Juice=Juiceファーストライブツアー2014~2015 News=News~各地よりお届けします!~』ツアーファイナル@札幌
(※楽曲のみ)


01.伊達じゃないよ うちの人生は
02.背伸び
03.イジワルしないで抱きしめてよ
04.裸の裸の裸のKISS
05.Wonderful World
06.ブラックバタフライ
07.初めてを経験中
08.SHALL WE LOVE?(ごまっとう) / 高木 宮本
09.香水(メロン記念日) / 宮崎 金澤 植村
10.風に吹かれて
11.Ca va ? Ca va ?(サヴァサヴァ)
12.黄色いお空でBOOM BOOM BOOM(黄色5)
13.天まで登れ!
14.Magic of Love(太陽とシスコムーン)
15.アレコレしたい!
16.五月雨美女がさ乱れる
17.ロマンスの途中


アンコール
18.選ばれし私達
19.インスピレーション!(モーニング娘。)
20.鳴り始めた恋のBELL(音楽ガッタス)
21.私が言う前に抱きしめなきゃね


(終演後メンバー全員と握手あり)


<公式twitterより>



* * * * * *


ここからは個人的なライブの感想になりますが…
今回のファイナルを見ていて感じたのは、とにかく「驚き」、そして「頼もしさ」でした。


今だから正直に言うと、2013年結成の彼女たちはそのフレッシュさが魅力だった反面、
特にやはりステージにおいては、未成熟なイメージも根強くありました。
デビュー年にBerryz工房と回ったナルチカやその後のハロコンもそうだし、
このツアーの初期を見ていても、形は成してるけど、どこかグループとしてのアウトラインがふわふわしていて。


それは個々のスキルという以上に、やはりグループの経験値の少なさだったんだと思います。
モーニング娘。には歴史だとか、Berryz工房・℃-ute・旧スマイレージ1期には
それぞれ同期という結束のきっかけがあったけど、
思えばJuice=Juiceのオリジナルメンバーは、そういう共通点を何ら持たずに活動が始まったんですよね。*1
エルダークラブが卒業した以降のハロプロでは、実は立ち位置が特殊だったグループ。
だからこそフレッシュで、きっともどかしい時期もあったはず。


<2014年6月13日(大阪公演 / ツアー初日)『イジワルしないで 抱きしめてよ』>


でも、最終公演の中でもやはりメンバーが口にしていましたが、
やはり苦しいこと、嬉しいこと、楽しいことを等しく共有できたことは、
グループにこれ以上ない経験値と財産をもたらしたと思うんですよね。
公演数を重ねるごとに、きっとJuice=Juiceは確実に成長していった。


<2014年10月26日(愛媛公演)『ロマンスの途中』>

<2014年10月26日(愛媛公演)『選ばれし私達』>


私が実際に見ただけでも、1月の小樽公演と4月の札幌公演じゃ、もうまったく違ったんです。
ツアーファイナルのJuice=Juiceは、今まで見た中で一番フレッシュで、頼もしくて、かっこよかった!!!
しかもただでさえ基礎スキルが高いメンバーだらけのこのグループは
このタイミングでかつてないパワーと自信を手に入れて、
さらにこれから単独ホールコンのステージにも立つんです。
固定メンバーでこのままのモチベーション保っていったら、多分この子たち革命起こします。


<2015年2月3日(東京公演)>


* * * * * *



ファーストツアーの千秋楽ということで、もしかしたら誰か感極まるのだろうか…ともちょっと思っていたんですが、
実際の彼女たちは誰一人涙を見せず、前向きに思い出や感謝を話していました。
ツアー中に発表されたホールコン決定の時は涙を見せるメンバーもいたJuice=Juiceですが、
まだ若い彼女たちだからこそ、笑顔の旅立ちっていうのもすごく素敵で良かったです。


f:id:drifter_2181:20150426235504j:plain:w300


このファーストツアーを通して、彼女たちの大きな成長の瞬間に立ち会う事ができただけでも、
地方在住の私にとっては本当に本当に嬉しい機会で、そして今後のパワーになりました。
残念ながら私は初のホールコンサートは見に行くことが叶いませんが、
地方のファン、海外のファンの分も、行ける方はどうか熱い声援をお願いします!


最後に、可愛すぎていざ握手で全部すっ飛んでメンバーに言えなかったメッセージを…
「北海道に来てくれて、本当にありがとう!」


<後日追記>
この札幌千秋楽の模様が、7月15日発売の1stアルバム「First Squeeze!」の初回盤B・特典DVDに収録されることになりました!


<STORE>


今後のハロプロ関係・北海道スケジュール

5/4(月・祝) アンジュルム スターティング・ライブツアー 2015スプリング (アンジュルム / 札幌ペニーレーン24)
5/5(火・祝) アンジュルム スターティング・ライブツアー 2015スプリング (アンジュルム / 小樽GOLDSTONE)
5/16(土) アップアップガールズ(仮)全国47都道府県ツアー2015(アップアップガールズ(仮) / 札幌KRAPSホール)

6/7(日) 吉川友 7大都市ツアー2015 ~友言実行!~(吉川友 / 札幌MESSE HALL)
6/20(土) 北海道開拓の村「REAL MUSIC VILLAGE 2015」(LoVendoЯ / 北海道開拓の村)

7/18(土) Hello!project 2015 SUMMER(タイトル未定)(ハロー!プロジェクト / 札幌市民ホール)


関連記事
「一人で行ったJuice=Juice『Wonderful World/Ca va ? Ca va ?』発売記念トーク&握手会@札幌」
「一人で行ったJuice=Juiceファーストライブツアー2015News=News~各地よりお届けします!~ @小樽」
「一人で行ったJuice=Juice『背伸び / 伊達じゃないよ うちの人生は』発売記念ミニライブ&握手会@札幌」
「一人で行ったナルチカ2013秋 Berryz工房×Juice=Juice @小樽」

その他人気記事
「人気記事のまとめ」

twitter / 自分について
@drifter_2181 / 自分について

*1:【宮本佳林】エッグ5期生(2008年加入)→【高木紗友希】エッグ8期生(2009年加入)→【植村あかり】娘。9期オーデ~エッグ14期生(2012年加入)→【宮崎由加】スマ2期&モー娘。10期オーデ~第2回FOREST AWARD NEW FACE オーディションを経てユニット「GREEN FIELDS」でステージデビュー(エッグ未加入)→【金澤朋子】DAM★ともカラオケコンテスト最優秀賞~OCEAN MUSIC AWARD新人発掘オーディション2012~エッグ17期生(2012年加入)