小娘のつれづれ

ライター / ずっと一人で自分の「好き」を追い続けています。お仕事のご依頼はこちらへ→ drifter_2181@outlook.jp



【アイドルレコメンド】『イマココカラ / モーニング娘。'15』

☆2015.4発売
☆モーニング娘。'15 58thシングル(トリプルA面)
* * *


さてモーニング娘。'15の58thシングル、最後のご紹介となるのは『イマココカラ』。
こちらはすでにご存知の方も多いと思いますが
アニメ映画「プリキュアオールスターズ 春のカーニバル♪」の主題歌として制作され、
劇中ではプリキュアオールスターズが歌唱を担当、
そしてエンディングで、モーニング娘。'15が同曲の歌唱を担当しています。


www.oricon.co.jp


メジャーデビュー以降でつんくPが関わっていないシングルA面曲は過去にも
モーニング娘。のひょっこりひょうたん島』、『ペッパー警部』などがありますが *1
『イマココカラ』が一種の”カバーシリーズ”の中でも一番なじみ良く耳に伝わってくるのは、
やはりプリキュアワールドとモーニング娘。という現実の親和性の高さでしょう。
少なくともこの一言でどちらも全てが始まる。




わたしたちは 普通の女の子
だけど何か出来ることあると思う



* * *


今回この曲をモーニング娘。'15が歌うことが決まって色々頭に浮かんだのは…
まず現在のモーニング娘。は「全員がプリキュアを見て育った世代」なんだよな、という事と


彼女たちと同じ13歳~20歳の女の子たちは、きっとまだほとんどが
「この曲に込められた夢とか希望の強さに気づけるほど、成熟しきれていない」。


…ただその上で、やはりモーニング娘。'15はその強さを歌うことができる人たちだと感じていて。
それは彼女たちが同世代の女の子よりも少し早く夢を叶えて、
そして信念を貫いたその先にある、真の強さと美しさを知ったから。


あとで青春の尊さを振り返るのはとてもたやすいこと。
でも青春のまっただ中にその青春の輝きを伝えられるのは、運命に選ばれた者だけ。


f:id:drifter_2181:20141202011715j:plain:w250 f:id:drifter_2181:20141202002848j:plain:w400


…そう考えると、やはりこの曲は、今モーニング娘。'15が歌う意味がすごくあると思うんですよね。


そしてその歌声は、きっとまた新たな未来を導くはず。





あなたもわたしも 未来へつながる 願いなの


<MUSIC STORE>


<こちらもどうぞ> ※外部メディアで書いたものspotlight-media.jp

<トリプルA面作品>
【レコメンド】『青春小僧が泣いている / モーニング娘。'15』
【レコメンド】『夕暮れは雨上がり / モーニング娘。'15』

<こちらも推せます>
【レコメンド】『TIKI BUN / モーニング娘。'14』
【レコメンド】『Password is 0 / モーニング娘。'14』
【レコメンド】『わがまま 気のまま 愛のジョーク / モーニング娘。』

<これまでのまとめ>
「おすすめアイドル曲のまとめ」

twitter / 自分について
@drifter_2181 / 自分について

*1:『モーニング娘。のひょっこりひょうたん島』は2003年にNHK「みんなのうた」で放送、『ペッパー警部』は2008年の発売前後に「日本テレビ開局55周年記念番組・ヒットメーカー 阿久悠物語」に高橋愛・新垣里沙が出演したり、モーニング娘。名義で阿久悠カバーアルバム『COVER YOU』を発表するなどの動きがあった