小娘のつれづれ

ライター / ずっと一人で自分の「好き」を追い続けています。お仕事のご依頼はこちらへ→ drifter_2181@outlook.jp



「アイドル楽曲大賞2013のまとめ(インディーズ/地方アイドル楽曲部門)」

楽曲大賞2013の振り返りシリーズ最終回!
ラストはインディーズ・地方アイドル楽曲部門についてです。


過去2回(ハロプロ・メジャーアイドル)に比べると
インディーズ/地方部門はまだ圧倒的に知られていないアイドルが多いので、
この部門はアイドル楽曲大賞2013を元に、どちらかというと紹介ありきで記事をまとめました。
「トップ5について」と下位の「注目グループ&ソロ」
それから「楽曲単位でのピックアップ」の3点で気になるアイドルを、ざっくりと。
(※なおインディーズ/地方部門については今回投票数を重視しています、ご了承ください)
(※楽曲タイトルを押すとYoutubeで視聴できるようになっています)


* * *

インディーズ・地方アイドル楽曲部門 トップ5(投票数順)

Especia(大阪)


2013 最高3位 「ミッドナイトConfusion」
(2012 最高129位 「ナイトライダー」



Amazon


「大阪堀江系ガールズグループ」として、2012年に結成。以前から楽曲の評価が非常に高く、2013年9月に初のシングルをリリースしました。ちなみにメジャー部門で毎年評価の高いBiSと同じ事務所に所属しています。



RYUTist(新潟)


2013 最高2位 「Beat Goes On! ~約束の場所~」
(2012 最高10位 「ラリリレル」



Amazon


新潟発のアイドルグループで、現在も新潟市内のライブハウスを軸として活動中。2012年、2013年と連続で「TOKYO IDOL FESTIVAL」にも出演、フジファブリックの「若者のすべて」をカバーしている事でも、大きな話題を呼びました。



青SHUN学園(福岡)


2013 最高1位 「手紙。」
(2012 ランキング外)



Amazon


「福岡発ロック系アイドルユニット」というキャッチコピーで、ライブを中心に活動。2013年4月にシングルを初めて全国発売しています。乃木坂46の能條愛未、川後陽菜も以前在籍していました。



つりビット


2013 最高5位 「真夏の天体観測」
(2012 デビュー前)



Amazon


「アイドル×釣り」をコンセプトに、2013年結成されたアイドルグループ。以前「テクプリ」*1を手がけていたトベタ・バジュンが総合プロデューサーとして参加しています。2013年7月に1stシングルを発売。



二木蒼生(こけぴよ/埼玉)


2013 最高4位 「Dear my tiara」
(2012 デビュー前)



Amazon


ミュージカル教室を母体とするユニット「こけぴよ」のメンバー。2012年末からアイドル現場でも活動するようになり、中でも二木蒼生の卓越した歌唱力が大きな話題に。2013年7月に初めて楽曲が音源化されました。

* * *

インディーズ・地方アイドル楽曲部門 注目グループ

愛乙女★DOLL


Amazon


2013 最高8位 「ビターチョコ・バレンタイン」
(2012 最高99位 「GO!! MY WISH!!」)


2010年に結成され、「TOKYO IDOL FESTIVAL」に3年連続出演中のアイドルグループ。元AKB48研究生の愛迫みゆ(7期)と佐野友里子(8期)が現在在籍中です。



BELLRING少女ハート


Amazon


2013 最高9位 「サーカス&恋愛相談」
(2012 最高48位 「夏のアッチェレランド」)


2012年よりライブ活動を開始し、個性的なパフォーマンスと独特の音楽性で高い注目を集めるアイドルユニットです。


hy4_4yh


Amazon


2013 最高11位 「ティッケー大作戦! ~YAVAY」
(2012 最高290位 「ゆけゆけGOGO女の子!!」)


2005年結成の”オルタナティブ・アイドルユニット”。2013年に発表した「ティッケー大作戦! ~YAVAY」のPVがネットでかなり話題になりました。


nanoCUNE(愛媛)


Amazon


2013 最高7位 「碧の世界」
(2012 最高40位 「衝動DAYS」)


2013年メジャーデビューを果たした愛媛のロコドル、「ひめキュンフルーツ缶」の姉妹グループ。プロジェクトの立ち上げにはジャパハリネットプロデューサーの伊賀千晃が参加しています。



リンダ3世(群馬)


Amazon


2013 最高18位 「未来世紀eZ zoo」
(2012 デビュー前)


日系ブラジル人の少女5人で結成された、群馬発ブラジリアン・ガールズ・ユニット。”B-POP”を売りにしたデビュー作「未来世紀eZ zoo」がネットで話題に。



KOBerrieS♪(兵庫)


f:id:drifter_2181:20140109185927j:plain:w120Amazon


2013 最高16位 「流星☆トランジスタ」
(2012 最高4位 「Love never dies!!!」)


2012年に「神戸ポップカルチャープロジェクト」から誕生したグループ。2013年、T-Palette Recordsが発売したコンピアルバム「Japan Idol File」に楽曲が収録されています。



Jumpin’(石川)


Amazon


2013 最高22位 「Jumpin’ ~ラララパノラマ~」
(2012 デビュー前)



2013年3月に「テレビ金沢アイドルプロジェクト」から生まれた、石川県のアイドルグループ。2015年春の北陸新幹線開業も視野に、「石川県を全国にもっと発信したい!」というコンセプトを掲げています。


くりかまき


Amazon


2013 最高25位 「アナログマガール」
(2012 デビュー前)


2012年1月に結成されたガールズDJユニット。結成年にTOKYO IDOL FESTIVALへの参加を果たし、2013年にはROCK IN JAPAN FES.2013にも出演!*2



GALETTe(北九州)


f:id:drifter_2181:20140109183905j:plain:w120Amazon


2013 最高25位 「neo disco」
(2012 デビュー前)


元々ソロで活動していた4人による九州発のアイドルユニット。2013年11月に元HKT481期生の古森結衣が加入し、5人組に。北九州の大型施設「あるあるCity」を拠点に活動しています。



たこやきレインボー(関西)


 ※関西地区限定発売


2013 最高26位 「オーバー・ザ・たこやきレインボー」
(2012 デビュー前)


ももクロ、えび中、チームしゃちほこに続くスターダストプロモーションの関西発アイドルユニット。2012年に結成、2013年に関西地区限定で初のシングルを発表しました。


* * *

インディーズ・地方アイドル楽曲部門 注目ソロ

みきちゅ(仙台)


Amazon


2013 最高19位 「I☆SSW」
(2012 最高12位 「恋愛パズル」)


仙台在住の”アイドルシンガーソングライター”。アイドルとして「閃光ライオット2011」に出演した経歴も持っています。*3



いずこねこ


f:id:drifter_2181:20140109185915j:plain:w110Amazon


2013 最高33位 「BluE」
(2012 最高34位 「nostalgie el」)


2011年から活動している”猫系小動物ネオ・アイドル”。楽曲の世界観と力強いライブパフォーマンスで注目を集めています。



星野みちる


Amazon


2013 最高63位 「い・じ・わ・る ダーリン」
(2012 ノミネート外)


元AKB1期生。2007年の卒業後はシンガーソングライターとしてソロ活動中。2013年に初のオリジナルアルバムをリリースしました。

* * *

インディーズ・地方アイドル楽曲部門 その他楽曲ピックアップ

AeLL.
2013 最高49位 「シンデレラ サマータイム」


Amazon


コピンク*
2013 最高31位 「リバース (feat. コピンク)」


Amazon


せのしすたぁ(福井)
2013 最高35位 「アイドルなんてなっちゃダメ! ゼッタイ!」


Amazon


ゆるめるモ!
2013 最高32位 「SWEET ESCAPE」


f:id:drifter_2181:20140109191058j:plain:w120Amazon


まなみのりさ(広島)
2013 最高50位 「花魁サンダー」


Amazon


KAGAJO☆4S
2013 最高47位 「およげ! しらすちゃん」


Amazon


ANNA☆S
2013 最高86位 「だって LOVE ME DO」


Amazon


TRICK8f(福岡)
2013 最高145位 「Brightness」


f:id:drifter_2181:20140109192802j:plain:w120SoundCloud


* * *


インディーズ/地方アイドル部門は2013年から新設されましたが
やはり性質的に、ファンの温度で変動しやすいランキングになっていますw
ただそれでも、メジャーと分けたのは相当良かったんじゃないでしょうか。
昨年に比べると、発掘作業がはかどるランキングになってきた印象があります。


部門が分かれた事で手数は増え、投票作業が煩雑になった所もありますが
そもそもこのジャンルで今3部門も分かれるほど候補が存在し続けているのは、奇跡に近い!
やっぱモー娘。ブーム収束からAKBブレイクまでの時期を思い返すと、特にそれは強く感じるわけで
これはけして当たり前じゃないという事を、いつも忘れずにいたいというのは正直なところ。


だからこそ、このイベントを通じて新たな魅力に気づく人が少しでも増えてほしい、
何かの入り口になれば…という思いで、せっせとこの記事を書きました。
昨日までのハロプロ、メジャー各部門も含め、紹介しているグループや楽曲は
全てちゃんと自分で見聴きした上でピックアップしていますので、
もし良さげなアイドルがいたら、ぜひレスポンスを返してあげてください。
そしたらまだ、アイドル文化はつづいていける!


というわけでその他、
アイドル楽曲大賞2013(インディーズ/地方アイドル楽曲部門)の全結果についてはこちらでご確認ください!
ここまで読んでいただいた皆さん、本当にありがとうございました。
そして何より主催者の皆さん、楽曲大賞最高に楽しかったです。改めて、本当におつかれさまでした!


2014年も素晴らしい楽曲に出会える1年になりますようにー!


(次回から通常更新に戻ります)



関連記事
「アイドル楽曲大賞2013のまとめ(メジャーアイドル部門 )」
「ハロプロ楽曲大賞2013のまとめ(展望もあるよ)」

「2013年のアイドル楽曲・個人的ベスト20」
「第一回勝手にリミックスアイドル楽曲大賞」

*1:2013年に解散

*2:DJ BOOTH

*3:zepp sendaiの3次審査