小娘のつれづれ

一人で自分の”好き”を追いかけています。

「嵐『Turning Up』」 #乗田のアイドル曲POWERPUSH

嵐『Turning Up』


国民的アイドルグループ・嵐のデビュー20周年記念日に発表された、初のデジタルシングル曲。この間Sexy Zoneの新曲リリースの際にも書いていた通り、日本における王道かつ老舗のジャニーズがどこで勝負するかを考えたとき、やっぱりそれは「K-POPの模倣ではなく、J-POP的安心感」であるわけで、そこを現時点のエンタメ/アイドル/ジャニーズ代表格である嵐がちゃんと救いあげていることへの感服。(※歌詞に注目)
あとこっちはやはりSMAP関連の記事でことあるごとに触れてましたけど、国民的グループってどうしても(成熟したイメージが求められる)30代に入るとシングルの楽曲メッセージが恋から隣人愛、戯言から世界平和に移行せざるを得なくなる傾向にもあり、松潤の言葉を借りればその壁を「期限が決まっているからこそ」突破できたのがこのデジタルシングルという印象。
個人的に2000年代のシングルラインナップ(『a Day in Our Life』『ナイスな心意気』『きっと大丈夫』『We can make it!』『Happiness』『Step and Go』)が好きっつうのもありますが、一番は単純にメンバー自身が今やりたいことを沢山やってほしいです。


■iTunes store

Turning Up

Turning Up

  • J-Pop
  • ¥250
  • provided courtesy of iTunes

■LIVE・EVENT
『ARASHI Anniversary Tour 5×20』
2018.11.16~2019.12.24
北海道・福岡・東京・愛知・大阪