小娘のつれづれ

一人で自分の”好き”を追いかけ続け、執筆業になりました。2017年に初の著書『SMAPと、とあるファンの物語 -あの頃の未来に私たちは立ってはいないけど-』(双葉社)がでました。

「どうも、小娘です。」

最近色々とネット近辺の整理をしてたら、
意外と自分にまだ文章を書く欲求があった事に気づいて
どうもtumblrだとそこだけ浮きがちだったので、
もういっちょまとまった文の物書き場を作ってみることにしました。


まぁ(仮)って感じで気楽に書いてみます。