読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

小娘のつれづれ

ライター / ブロガー ずっと一人で自分の「好き」を追い続けています。お仕事のご依頼はこちらへ→ drifter_2181@outlook.jp



「決断こそが引き出した、今の℃-uteの美しさ」 #c_ute

アイドル楽曲レコメンド 女性アイドルの話

【今月リリースの音楽作品から】




☆℃-ute『夢幻クライマックス


☆℃-ute『愛はまるで静電気


☆℃-ute『Singing~あの頃のように~



来年6月に予定されているさいたまスーパーアリーナでの単独ライブ開催をもって、12年の活動にピリオドを打つことを発表した、5人組アイドルグループ・℃-ute。
まだ活動期間は8か月あるので、今回リリースされる30thシングルがラスト作品というわけではないと思いますが、それでも人生の大きな決断をした女性の歌声は、すでに今までとまったく違う、強い意志とメッセージで彩られています。


たぶん前にも一度どこかで書いたと思うんですけど、彼女たちと同期のBerryz工房もそう、モーニング娘。の卒業生たちもそう、もっといえば今までハロー!プロジェクトに所属していたすべてのOGたちもそう、この20年近くで旅立ちを見送った沢山の女性たちはみんな、卒業を決めてから旅立つその瞬間までが”アイドル人生の中で一番美しい表情を見せる時”、だったんです。

なんというか、あれはたぶん特有の、決断こそが引き出す女性としての極限の美しさなんだろうなと。
もちろんそれはきっと誰もが持っているものだけど、少なくとも10代や20代の若さで極限、自己ととことん向き合うチャンスが巡ってくるのは、何よりも彼女たちが「アイドルという人生」を選んだから。
しかも℃-uteは小学生から成人するまでずっとアイドルの世界で夢を追い続けた女の子たち、今の℃-uteを見ていると、可愛くて、強くて、その姿には一切迷いがなくて、同じ時代を共に生きていられたことをどこか誇りにすら思います。

今年の春頃だったか、リーダーの矢島から「私たちもそろそろ次のことを考えて メンバーで話し合いをし、℃-uteに区切りをつけ、それぞれが次の道に進んで行こうと思います」というような連絡がありました。

そうだね。あなたたちはすべきことは全てやってきたよ。
僕はそう思いました。

℃-ute 11/2 sg 「Singing~あの頃のように~」ライナーノーツ|つんく♂オフィシャルブログ 「つんブロ♂芸能コース」 powered by アメブロ


ちょうど先週末KAI-YOUさんにて、℃-uteに関する記事を書かせていただいたのですが


今からだって本当に、彼女たちの最後を見届けるには何も遅くないんです!


まだまだ℃-uteを新しく知ってもらって、素敵なこの5人の女性のことを沢山知ってもらって、来年には一人でも多くの人と一緒に、彼女たちの大きな花道を作ってあげたいなと思います。


<STORE>


<関連トピック>
drifter-2181.hateblo.jp

<この曲が好きな方はこちらもどうぞ>
℃-ute『アイアンハート』(℃-ute[Iron Heart]) (Promotion Edit) - YouTube



<女性アイドルの話・前回までの更新分はこちら>
女性アイドルの話 カテゴリーの記事一覧 - 小娘のつれづれ
<楽曲レコメンド・前回までの更新分はこちら>
アイドル楽曲レコメンド カテゴリーの記事一覧 - 小娘のつれづれ

<これまでのまとめ>
「おすすめアイドル曲のまとめ」

twitter / 自分について
@drifter_2181 / 自分について