読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

小娘のつれづれ

ライター / ブロガー ずっと一人で自分の「好き」を追い続けています。お仕事のご依頼はこちらへ→ drifter_2181@outlook.jp



【SMAP楽曲一人旅】『Trouble』

SMAP楽曲一人旅

『Trouble』(1998)

作詞:相田毅 作曲・編曲:ZAKI コーラスアレンジ:岩田雅之

<収録CD>
アルバム『SMAP 012 VIVA AMIGOS!


2週間経っても今だなお、ついついSMAP×スチャダラパーの『今夜はブギー・バック (smooth rap) 』を見てしまいます(こちら参照)。
んで次はなんかラップ曲を取り上げたいなぁと思って、色々ある中で、パッと思いついたのがこれでした。
1998年に発表されたアルバム「SMAP 012 VIVA AMIGOS!」の収録曲。


歌手としてのSMAPって上手い下手以上に、人間性がそのまんま歌声に出てくるところが好きなんです。
さらにいえばこんだけ多種多様なリズム感を揃えたアーティスト集団は中々いない。
そして中居&香取がきちっとしたリズム取り、木村&稲垣が緩急織り交ぜたリズム取りを見せてくる中で、一人我が道を行く草彅剛のリズム。


これ決してディスる文脈じゃなく、彼のリズムはむしろ凄いんです。
あれだけ自由であれだけ曲げずに音楽を自分の声にできる事って、実はどれだけ尊いことか。
彼の歌手としての個性は、音楽に寄せるものじゃなくむしろ音楽が寄せてくるかどうかという領域にあって、波が合わない日は思いっきり外すし、逆に重なる時はびっくりするほど神懸った表現になる。
そしてずっと作品を聴き続けてきた上での自説は、「歌手・草彅剛が一番神懸る機会が多いのはラップである」。


というわけでこの曲は、その草彅剛がメインを務めるラップ曲です。
さらにいえばマーヴィン・ゲイ「What's Going On」のサンプリングじゃねぇかという話です。



erkology.red.8


好きなフィリーソウル踊り 君がゆっくりすり寄る
5分後に僕は 名前と住所を知った

Trouble SMAP - 歌詞タイム


☆SMAP楽曲一人旅の記事一覧
SMAP楽曲一人旅 カテゴリーの記事一覧 - 小娘のつれづれ

☆男性アイドルの記事一覧
男性アイドルの話 カテゴリーの記事一覧 - 小娘のつれづれ

その他人気記事
「人気記事のまとめ」

twitter / 自分について
@drifter_2181 / 自分について