読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

小娘のつれづれ

ライター / ブロガー ずっと一人で自分の「好き」を追い続けています。お仕事のご依頼はこちらへ→ drifter_2181@outlook.jp



「鈴木香音ちゃんと田村芽実ちゃんの卒業」

女性アイドルの話

今、すごーーく切ない気持ちです。

2016年5月末、2人の女の子がハロー!プロジェクトから卒業します。
1人はモーニング娘。'16の鈴木香音ちゃん。
f:id:drifter_2181:20160324123447j:plain:w250*1

もう1人はアンジュルムの田村芽実ちゃん。
f:id:drifter_2181:20160527132508j:plain:w250*2


1998年生まれのもうすぐ18歳。そして12歳でハロー!プロジェクト入り。
今春卒業していく彼女たちには、そんな共通点がありました。


ameblo.jp
ameblo.jp


* * *


私は2人の、良い意味で「ちょっとハロプロっぽくない」ところにいつも惹かれていました。
鈴木香音ちゃんはぽっちゃりキャラのイメージも強いですが、本当はそれ以上に、幼い頃から自分の言葉をすごく持っていた子。
目先の上手い下手ではなく、相当”人間力”に溢れていた人で、少なくとも歴代のモーニング娘。の中でこういうタイプの女の子はいなかったと思います。

田村芽実ちゃんは元々外部で子役経験もあり、加入当初から素人出身者とも研修生出身者ともどこか違う、そんな色味を帯びていた子。
ハロプロに入った当初はハロプロ独特のルール(特に歌唱面)に適応しなければいけない部分もあり、絶対大変だったろうなぁと思うんですが、染まる部分と染めない部分を本人が上手くバランスとって、新しいハロプロパフォーマンスの形を私たちファンに見せてくれました。


決して2人とも、センターポジションに恵まれたアイドル活動ではありませんでした。
だけど「ちょっとハロプロっぽくない」彼女たちがもたらした+αの可能性は、とても大きい。

きっとそれは、今後の出会いと歴史が証明すると思います。


* * *


私にとってはアイドルの加入も卒業も、等しく大切な人たちが増えていく、もうそれだけの事です。
普通の人生を送っていて、日常の何気ない瞬間に「あの子元気にやってるかな」と、ふと想うときがあります。


芸能界にいてもいなくても、いくつになってもどんな時代でも、
ずっと、幸せでいてほしいです。




<STORE>


関連記事
drifter-2181.hateblo.jp
drifter-2181.hateblo.jp


その他人気記事
「人気記事のまとめ」

twitter / 自分について
@drifter_2181 / 自分について

トピック「田村芽実」