小娘のつれづれ

一人で自分の”好き”を追いかけ続け、執筆業になりました。2017年に初の単著がでました(乗田綾子名義)。



2017年9月発売の『SMAPと、とあるファンの物語』(双葉社)については【こちら】

【最近のお仕事】『高いダンススキルと歌唱力!三浦大知の才能に思わず惚れてしまう映像5選』(2015.9.4)

「高いダンススキルと歌唱力!三浦大知の才能に思わず惚れてしまう映像5選」


spotlight-media.jp


こちらは男性ソロアーティスト・三浦大知さんについてまとめたもの。私を含めた現アラサー世代にとっては”Folderの三浦大知くん”でもあり、横アリ単独開催など旬の存在でありながら、思い出由来の親近感も持ちあわせているという非常にレアなアーティストの1人だと思います。*1


実はモーニング娘。のフォーメーションダンス拡散と同時期くらいに彼の「ダンススキルがやばい!」というネット記事も盛り上がってまして、ただ改めて今の彼の活動を紹介するときに、ダンス特化をもう一度繰り返すだけでは読み物として面白くないよな、というのがありました(後日検索結果として出てくることも考えて)。



その時に頭にあったのが彼の最新シングル「music」で、むしろ本人は研ぎ澄まされた感覚からもっとわかりやすいもの、スキルの高さがあるからこそ展開できる普遍的エンターテイメントの方向にいったんじゃないかな…という一つの考えがあり。なのでそこから、ダンスだけでなくアカペラや楽器演奏、そしてポップミュージックと記事構成を肉付けしていきました。


こういう紹介記事を書くときには知名度の向上はもちろんですけど、ちゃんと動画を見てもらえるように、ちゃんと後の音源やレンタル興味に繋がるように…というのはかなり意識して内容を練っていて。それで自分の収入が変わるとかそういうことはないんですけど(広告収入もらったりしてるような記事ではないので)、SNSでめちゃめちゃシェアしてもらえたのとか見たりすると、書いててよかったなぁと思います。やっぱ音楽には夢がなくっちゃ。


<MUSIC STORE>


☆その他、外部で書かせていただいたものはこちら

☆ twitter / 自分について
@drifter_2181 / 自分について

*1:※Folderについては後日また書きます