小娘のつれづれ

一人で自分の”好き”を追いかけ続け、執筆業になりました。2017年に初の単著がでました(乗田綾子名義)。



2017年9月発売の『SMAPと、とあるファンの物語』(双葉社)については【こちら】

「『CDジャーナル・2015年8月号』でレビューを書かせていただきました」

先日からtwitterではお知らせをさせていただいていますが改めて…
7月18日発売の『CDジャーナル・2015年8月号』で、ディスクレビューを書かせていただきました。
担当は、Juice=Juiceの記念すべきファーストアルバム「First Squeeze!」です!



まさかこの年齢になってしかも北海道在住という距離で、それを現実にできるとはずっと思えていなかったのですが、
こうしてお声をかけていただく事ができて、しかも初雑誌が大好きなハロプロについての文章で!
人生ってほんとに何があるかわかりません。



* * * * * *


今回のCDジャーナルさんのお仕事とはまた別なんですけど、3月に書いていた
「いつかお仕事の何らかの予定で、地元の横浜を含めた首都圏に帰る機会ができれば」という目標が
5月あたりから実際に少しずつ形になってきていたりもして、
色んな経験をさせていただくたびに、自分にとって「書く」とは何なのか、
また最近いろいろと考えたりします。


やっぱり一番は、「面白いことがやりたい」んだよなって。
誠意をもってとことん熱量こじらせて、面白いなって思えることは何でも努力したい。
紙媒体・デジタル媒体問わず、何かありましたらぜひメールでご連絡ください。
あとたまに聞かれるのが、今まで書いているものは男女アイドルが中心なんですけど
それ以外の音楽・芸能関係の書き物も対応は可能です!
(実際に最近こちらでアイドル以外の音楽ネタも書かせていただいています)


お仕事のご依頼はこちらまでお願いします!
→drifter_2181@outlook.jp

今まで書いたものについてはこちら
「お仕事一覧」


twitter / 自分について
@drifter_2181 / 自分について