小娘のつれづれ

ライター / ずっと一人で自分の「好き」を追い続けています。2017年9月に著書発売予定



【アイドルレコメンド】『キミとピーカン☆NATSU宣言っ!!! / 乙女新党』

☆2015.5発売
☆6人組に生まれ変わった「乙女新党」の6thシングル
* * *


初期メンバー2人の卒業と新メンバー4人の加入を経験し、
2014年から新体制になったアイドルグループ「乙女新党」。
6人組としては初の、単独記事でのご紹介です!



* * *


『キミとピーカン☆NATSU宣言っ!!!』の作詞はBuono!「初恋サイダー」やももいろクローバー「走れ!」など
もはや2010年代アイドルの代表曲と言っていい作品の数々を世に送り出してきたNOBEさん、*1
作曲はこれまで声優の宮野真守さんやKAT-TUN、V6など第一線の男性アーティスト&アイドル楽曲を支えてきた成本智美さん、
しかも編曲はでんぱ組.incやアップアップガールズ(仮)作品を中心に各方面で大活躍の、PandaBoYさん。
…この人選で、ハズレなわけあるか!!!
しかも先に言ってしまうと、カップリングの『とりことりことりこ』も実は作詞・作曲・編曲があのたむらぱんさん。*2
…この布陣で、駄作なわけあるか!!!(※大事なことなので2回言いました)


そして乙女新党が本当に良いと思えるのはその素晴らしい音楽制作スタッフに負けず創作意欲をむしろかきたてる、
1フレーズ聴いただけで「これ乙女新党だな」と気づける、そんな声質の持ち主たちが密かにしっかり集められているところ。
それは実は4人時代からずっとそうで、入れ替わりがあった時はちょっと心配にもなりましたけど、
今作聴くとその良さを6人時代にもうまくスライドさせたんだというのがはっきりわかるし、アガる!


* * *


最近ネガティブな"大人の事情"も少しずつ見られる女性アイドルシーンですが、
その中でここまでポジティブに打ち抜けるパワーは、ちょっと救いすらあります。
こういう楽曲が来た時は、ちゃんと見合った評価を返してあげたい。
それが今アイドルたちにできる、一番の応援であり支えになるんだと思います。*3


<MUSIC STORE>

<こちらも推せます>
【レコメンド】『サクラカウントダウン / 乙女新党』
【レコメンド】『お受験ロッケンロール / 乙女新党』
【レコメンド】『もうそう★こうかんにっき / 乙女新党』

<これまでのまとめ>
「おすすめアイドル曲のまとめ」

twitter / 自分について
@drifter_2181 / 自分について

*1:ももクロ「走れ」時代は「INFLAVA」名義で活動

*2:女性アイドルへの提供楽曲で有名なのが私立恵比寿中学ワークス。2013年の『誘惑したいや』はアイドル楽曲大賞で年間4位の実績があるほど

*3:というのを、おばちゃんはモーニング娘。のプラチナ期と再評価にすごく学びました。