小娘のつれづれ

一人で自分の”好き”を追いかけ続け、執筆業になりました。2017年に初の単著がでました(乗田綾子名義)。



2017年9月発売の『SMAPと、とあるファンの物語』(双葉社)については【こちら】

「【アイドルレコメンド】2015年2月の女性アイドル楽曲まとめ」

※楽曲タイトルをクリックするとYoutubeで視聴できるようになっています。

* * * * * *

【紹介したもの】

大器晩成 / アンジュルム


『思いっきりアレな事言いますがこの曲の良さは解説を見るより一回聴きゃあわかる!!』(レビュー

乙女の逆襲 / アンジュルム


『一歩グッと踏み込んだシングルA面の「あたし」は、ハロプロの世界観に新しい色が注がれた瞬間』(レビュー

フィルム!フィルム!フィルム! / Faint⋆Star


『ここはトマパイが散開して3年後の未来、2015年』(レビュー

恋のBRKN!! / バリキュン!!


『地方は一時的なステップではなく、可能性と希望溢れるホーム』(レビュー

Brand Boy / Chu-Z

f:id:drifter_2181:20150208134509j:plain:w260


『娘。の時もそうだったけど、ブームが一段落してきた頃のこういうアイドルは、
 後に評価が高まるような楽曲を歌ってる確率が結構高い気がします』(レビュー

Primera / Especia


『彼女たちをインディーズに留まらせなかった世界、その中で、変わったものと、変わらずに残っているもの』(レビュー

ギラギラRevolution / SUPER☆GiRLS


『2010年代アイドルの大革命は、確かにギラギラしてるくらいがちょうどいい!』(レビュー

A・B・Cじゃグッと来ない!! / 清 竜人25


『一般的な女性グループがアイドルという名の双方向の幸福を提供しているなら、
 ここにあるのはアイドルという名の、自己完結型の幸福の完成品。』(レビュー

パラレルワールド / 武藤彩未


『この子はアイドルなんだけど、新しい「POP」を、一から作る気だ』(レビュー


* * *

【はみだしピックアップ】*1

Never say Never / アフィリア・サーガ


アフィリア・サーガの14thシングル。
今回はアニメ「ISUCA-イスカ」の主題歌です!
(前回紹介:「2014年11月の女性アイドル楽曲まとめ」

ショコラ☆ロマンティック / どる☆NEO


Doll☆ElementsとNEO from アイドリング !!!によるコラボユニット!
どちらも今ノッてきてるグループでもあり、タイミングは素晴らしかったと思います。
プロデュースはSPEEDでおなじみ伊秩弘将。

バッテリー / Cupitron


テクプリのプロデューサーとしても知られるトベタ・バジュンプロデュースのCupitron、2ndシングル。
いきなりパナソニックのタイアップ(エボルタくん出演)が来て、びっくりしてます。
(前回紹介:「2014年9月の女性アイドル楽曲まとめ」

1 Let's say "Hello!" / ハロプロ研修生


昨年末からライブ会場で先行発売されていた、ハロプロ研修生初のオリジナルアルバム。
デビューグループの新メンバーを一気に輩出し、何度目かの黄金期を迎えている研修生の存在もさることながら、
楽曲は…ALLつんくプロデュース!!これだけでハロヲタは抑える理由がある。

忘れないPlace / テンセイリンネ~GONG!GONG!GONG!~ / 吉田凜音


2014年11月にメジャーデビューを果たした、北海道在住のソロアイドル「吉田凜音」の2ndシングル。
サウンドプロデュースは引き続き西寺郷太(NONA REEVES)!
卓越した歌唱力だけでなく、デビュー以降どんどん垢抜けるそのビジュアルを見てると、
その可能性に大きなときめきを抱かざるを得ない。
(前回紹介:『恋のサンクチュアリ! / 吉田凜音』

* * * * * *

【今月のラジオオンエア・人気アイドル楽曲】*2

☆夢の浮世に咲いてみな / ももいろクローバーZ vs KISS

☆7 WONDERS / 西内まりや

Youtube →西内まりや / 2ndシングル「7 WONDERS」スペシャルムービー - YouTube
Amazon MP3ストア →7 WONDERS




☆大器晩成 / アンジュルム

Youtube →アンジュルム『大器晩成』 (ANGERME[A Late Bloomer]) (Promotion edit(New Ver.)) - YouTube
Amazon MP3ストア →大器晩成


* * * * * *

【タワレコでの人気アイドル楽曲 / シングル】*3

フランソワ〜届かない片思い~ / 10COLOR'S

 (タワレコ商品ページ)


山口県、福岡県を拠点に活動する8人組アイドルグループ。
コンセプトは"十人十色"。

乙女革命 / 平成琴姫

 (タワレコ商品ページ)


オリジナル楽器「平成琴」をウリとした3人組アイドルユニット。
根強い人気を保ちタワレコシングルチャートでは毎回トップ10にランクイン。
(前回紹介:『2014年4月の女性アイドル楽曲まとめ』

Kiss me Happy / Ange☆Reve

 (タワレコ商品ページ)


アイドルレーベル「Arc Jewel」に所属する、2014年誕生の5人組グループ。
Ange=天使、Reve=夢というグループ名で“天使のようなアイドル”を目指している。(wikiより)


* * * * * *

【タワレコでの人気アイドル楽曲 / アルバム】*4

金八 / 私立恵比寿中学

 (タワレコ商品ページ)


私立恵比寿中学、待望の2ndフルアルバム。
2015年2月には収録曲の中から、”金曜八時のMステ”を歌った『金八DANCE MUSIC』でなんと実際のMステにも出演!

WWDD / でんぱ組.inc

 (タワレコ商品ページ)


約1年ぶりとなるでんぱ組.incのオリジナルアルバム。
さらに大きく飛躍した2014年のキラーチューンが満載!


* * * * * *

【タワレコでの人気アイドル楽曲 / インディーズ(渋谷店)】*5 *6

バニラビーンズ IV / バニラビーンズ

(タワレコ商品ページ)


バニビ姐さん、2年振りのフルアルバム!
昨年話題となった『きっといい場所』『有頂天ガール』などのシングルも、がっつり網羅されています。

恋愛WARS/恋心 / Bitter & Sweet

(タワレコ商品ページ)


田﨑あさひと長谷川萌美による、ガールズユニット。
ハロコンなどのゲスト出演もあり、ハロヲタにはおなじみの2人です!

先月のまとめはこちら
「2015年1月の女性アイドル楽曲まとめ」

その他のまとめはこちら
「おすすめアイドル曲のまとめ」

*1:単独記事化は出来なかったけど、人によってはものすごくハマる可能性も秘めている楽曲です。

*2:参考:Billboard JAPAN RadioSongsチャートのTOP50(~15/2/23) / http://www.billboard-japan.com/charts/detail?a=radio_songs

*3:参考:全店総合シングルチャート(~14/2/22) / http://tower.jp/chart/5

*4:参考:全店総合アルバムチャート(~14/2/15) / http://tower.jp/chart/4

*5:参考:渋谷店J-INDIESチャート(~14/2/22) / http://tower.jp/chart/8

*6:すでに上で紹介している楽曲は除く