小娘のつれづれ

一人で自分の”好き”を追いかけ続け、執筆業になりました。2017年に初の単著がでました(乗田綾子名義)。



2017年9月発売の『SMAPと、とあるファンの物語』(双葉社)については【こちら】

【最近のお仕事】『モーニング娘。のプリキュア主題歌。そのニュースに隠されたもう1つの感動秘話とは?』(2015.2.11)

「モーニング娘。のプリキュア主題歌。そのニュースに隠されたもう1つの感動秘話とは?」



いよいよ始動した、モーニング娘。'15についての更新です!
きっかけは前日、たまたまつぶやいた内容から。



書きながら思っていたのは、譜久村聖という人は今までのリーダーの中で一番、
”ひたむき”という言葉が似合う人なんじゃないかなぁと。
歴代リーダーが内に秘めていたものって、歌手への夢とか、パフォーマーとしての向上心だったりとか、
やはり時代によってそれは色々ありましたけど、
フクちゃんは今までで一番「ハロプロに夢を抱き続けてる人」なんですよね。
(補足しておくとガキさんは「モーニング娘。に夢を抱き続けていた人」、
さゆは「モーニング娘。に愛を抱き続けていた人」だったと思う)


そしてもう一つ彼女が歴代一番なのは、その素直な内面であって
ある意味少女アニメの主人公のように、今も夢をまっすぐに追いかけ続けている。
そういうことを思うと…今回のタイアップは譜久村体制の現モーニング娘。にとっては
魅力を引き出してくれる1つの大きなチャンス、だと個人的には捉えていたり。
youtubeなどをうまく使って、小さな女の子たちの身近な憧れになってほしいなぁ。
何より譜久村聖自身が、そういう女の子の中の一人だったんですよね。


☆その他、外部で書かせていただいたものはこちら

☆ twitter / 自分について
@drifter_2181 / 自分について