小娘のつれづれ

一人で自分の”好き”を追いかけ続け、執筆業になりました。2017年に初の単著がでました(乗田綾子名義)。



2017年9月発売の『SMAPと、とあるファンの物語』(双葉社)については【こちら】

【アイドルレコメンド】『ロマンスを語って / Berryz工房』

☆2014.11発売
☆Berryz工房のラストシングル(36th)
* * *


先日もさゆの紹介をしたばかりですけど、
この響きは同じようで、やはり違う。
今作はBerryz工房の、ラストシングルです。



* * *


両A面として、最後の1つに可愛らしい『ロマンスを語って』がきたこと。
近年はすっかり貫禄イメージ(?)が定着したBerryz工房でしたが、
本当は、ずっと可愛いアイドルソングを歌い発信してきた女の子たちなんですよね。





『ロマンスを語って』の彼女たちの姿も、紛れもなくBerryz工房を作ってきた1つの形で
この11年彼女たちが表現してきた愛や夢は、唯一無二のものでした。
そして制作イメージが冬である事、聴くとどことなく12月のそれを思い出させる世界。


12月に入ると街がどこかキラキラしていくように、
Berryz工房もきっと、これからもずっと誰かの高鳴りを奏でていくのでしょう。
そんな思いが、この曲を聴いていると重なっていきます。


→【アイドルレコメンド】『永久の歌 / Berryz工房』につづく


<MUSIC STORE>


<両A面作品>
【レコメンド】『永久の歌 / Berryz工房』

<こちらも推せます>
【レコメンド】『愛はいつも君の中に / 普通、アイドル10年やってらんないでしょ!? / Berryz工房』
【レコメンド】『1億3千万総ダイエット王国 / Berryz工房』
【レコメンド】『ROCKエロティック / Berryz工房 』
【レコメンド】『アジアン セレブレイション / Berryz工房』
【レコメンド】『Loving you Too much / Berryz工房』

<これまでのまとめ>
「おすすめアイドル曲のまとめ」

twitter / 自分について
@drifter_2181 / 自分について