小娘のつれづれ

ライター / ずっと一人で自分の「好き」を追い続けています。お仕事のご依頼はこちらへ→ drifter_2181@outlook.jp



「つんくのコメントで振り返る道重さゆみの11年 その4(再ブレイク~ラストシングルまで)」

プロデューサー・つんくによって公式HPやブログで毎回更新されている「楽曲コメント」
また定期的に製作されているメンバー紹介ソング「女子かしまし物語シリーズ」の中から
道重さゆみに言及している部分を、その時々の出来事を補足しつつ
時系列に沿ってまとめています。


関連リンク
「つんくのコメントで振り返る道重さゆみの11年 その1(加入~吉澤ひとみ卒業まで)」
「つんくのコメントで振り返る道重さゆみの11年 その2(プラチナ期)」
「つんくのコメントで振り返る道重さゆみの11年 その3(9期加入~リーダー就任まで)」


* * *


「つんくのコメントで振り返る道重さゆみの11年 その4(再ブレイク~ラストシングルまで)」



☆2013.5 最後の同期、田中れいなの卒業公演で9期の譜久村聖、10期の飯窪春菜がサブリーダーに任命され、
     新体制でのグループが始動する


わがまま 気のまま 愛のジョーク / 愛の軍団(2013/8)




道重が歳の離れたメンバーをよくまあ面倒見てくれてます。
彼女にとってもいい勉強タイムです。後輩の指導から学ぶ事の方が大きいですからねぇ。



☆2013.5 「ミュージックステーション」に6年ぶりの出演を果たす
☆2013.9 シングル『わがまま 気のまま 愛のジョーク / 愛の軍団』で11年ぶりに3作連続のオリコン1位を獲得


歩いてる(updated)(2013/9)
(アルバム「The Best!~Updated モーニング娘。~」収録)




道重が大好きというので、シンプルなデジロック感でちょっとテンポをあげて仕上げました。
説得力あるものになったなぁ。



☆2013.10 10年8か月在籍していた前リーダー新垣里沙の記録を抜き、道重さゆみの在籍期間がモーニング娘。歴代最長となる
☆2013.12 人気再燃により期待の声も上がっていたが、グループは第64回紅白歌合戦に出場ならず


笑顔の君は太陽さ / 君の代わりは居やしない / What is LOVE?(2014/1)





リーダーとしても頑張ってますが、個人としても確実に力を付けてきています。
新メンバー達の面倒を見るのは大変そうですが、でも、僕もそうでしたが、
後輩に教える事によって、自分が成長していくのもよくわかりました。
道重も今はそんな所でしょう。



☆2014.2 シングル『笑顔の君は太陽さ / 君の代わりは居やしない / What is LOVE?』でオリコン1位を獲得
     この作品で4作連続の1位となり、グループ結成17年目にして初の快挙を達成



時空を超え 宇宙を超え / Password is 0(2014/4)




道重:風格も出て来ました。発言一つ一つも重いですね。
唄下手を売りにしてきてましたが、ここに来てググっと上手くなってきました。
ダンスも大人な色気も出て来ています。成長ですねぇ。
今はメンバーにするどく突っ込んだり、「なんで、こんなことも出来ないの!」
って言ってますが、10数年前の本人に伝えてあげたいですね。



☆2014.4 シングル『時空を超え 宇宙を超え / Password is 0』で5作連続のオリコン1位を獲得


☆2014.4 地元山口県で行われたコンサートにおいて、秋ツアーでのモーニング娘。卒業を発表


シャバダバ ドゥ~(2014/10)
(モーニング娘。道重さゆみのラストソロナンバー)




道重のソロナンバーです。
ソロパートが無い無いと、ぼやきながらここまで来た道重。


本当によく頑張ったと思います。


そんな彼女が最後に歌う曲・・・ソロナンバー? 少人数? モーニング娘。内カバー曲!? オリジナル!?
いろいろ考えました。
最後の最後まで道重らしく、雰囲気出して行ければ良し!と考え、
ちょっとジャジーな、でも、かわいい曲を作り上げました。


歌い方は「ウィスパーボイス」。ささやくように歌います。
歌詞の内容は・・・彼女のこの11年の出来事の結晶か、単なるイメージか・・・
それは道重自体がこの歌詞を読んでどう感じたのかによりますね。
彼女のインタビューを参照してみてください。



TIKI BUN / シャバダバ ドゥ~ / 見返り美人(2014/10)
(モーニング娘。道重さゆみのラストシングル)




<道重>
遂に卒業が迫ってきました。
今年に入って本当にびっくりする程のコンディションで仕上げて来てると思います。
過去、ここまで自分を完璧にコントロールし、仕上げて来たメンバーは居ないと思います。
プロを感じます。最後まで焦らず落ち着いて道重らしくね!



☆2014.11.26 「モーニング娘。'14コンサートツアー秋 GIVE ME MORE LOVE ~道重さゆみ卒業記念スペシャル~」
       最終日の横浜アリーナ公演をもってモーニング娘。を卒業


☆2014.11.26『道重さゆみ


最後に、俺が一番嬉しいと感じた事。


それは、何だかんだ言いながら、音楽を、
そして歌を「すき!」って思っていてくれていた心。
そこがあったからどんな壁も乗り越えてこられた。意思疎通が出来たと思っています。


おつかれ!
そして、ありがとう!



<STORE>


関連リンク(楽曲コメント引用元)
つんくオフィシャルウェブサイト
つんくオフィシャルブログ 「つんブロ芸能コース」

関連記事
「テレ東音楽祭の9分でわかるモーニング娘。の進化」
「『音楽の日』の新生モーニング娘。が凄すぎた件」
「モーニング娘。はいつだってかっこいい」

その他人気記事
「人気記事のまとめ」

twitter / 自分について
@drifter_2181 / 自分について