小娘のつれづれ

ライター / ずっと一人で自分の「好き」を追い続けています。お仕事のご依頼はこちらへ→ drifter_2181@outlook.jp



【きょうの女の子×WORDS】『もっと広めたい。見てもらえるように』

ここ数年で広まった「アイドルがブログをやる」という風潮は
「逃げ場がなくなる」デメリットも含みつつ、
やはり人対人の向き合い方ができる点では、大きくて尊い意味ももたらしていると思います。





今日紹介したいのは、乃木坂46の生駒里奈ちゃんが書いたもの。
生駒ちゃんは知っての通り、デビューからずっと乃木坂46のセンターを務めています。
よく知らない人には、”広末系ショートカットアイドルの子”といえば
なんとなく伝わるんじゃないでしょうか?


そんな圧倒的透明感で、センターを張り続ける生駒ちゃんですが
そのビジュアルとは裏腹に、中身は結構個性的?な女の子。
テレビ番組で突然泣き出したり、会見中にステージから立ち去ってしまったり
その強い感受性は、話題になることもしばしば。


で、そんな彼女の所属する「乃木坂46」が
2013年2月22日に、めでたくデビュー1周年を迎えたのですが


これはその時に、書かれたものです。


* * *

2013/2/23 「振り返るとヽ( ・∀・)ノ」


昨日の続き!


この一年沢山の事がありました。


一番思った事は何で私はここにいて、何で私はこんなに比べられるのか?

だったな〜

なにもわからない
なにもできない


本当にそうでした。
私はアイドルになるために生きてきた訳ではないので何もかもが0でした。


だけど私はチャンスに恵まれて、嬉しかったり楽しかったりしました。


でもそれ以上に苦しくて怖かったです。


お前はダメだと言われるのはこんなに苦しいんだとわかりました。


そんなにうちが嫌いなら見ないでほしい。
調べないでほしい。


願ったけどそれは違うんだなとわかりました。

一年を通して沢山学びました。

アイドルというものを。

二年目に突入します。


私はうまく言えないけどやってみたい事がある。


それは形になるかわからないし、どうなるかわからない!!

うん。

やりたいな。


ただ、いこまは体力は全然平気だけど、心の風邪をひく事があるので、
自分でコントロールできるようになりたい。
病まないように!!



今、与えられている。
じゃあやらなければいけない。
出来なくなったとき。
私はどうなるのかな。


難しい世界で何を信じるか
どれがよいのか。

とかいって。
まだ一年。

二年目。
どうなるのかな。


でも、やるなら。
何か違う何かを。


探す一年にしたい。


乃木坂46をもっと広めたい。


見てもらえるように。


運が左右するときもあるけど。
その運を引き込むためには努力が必要だ。


必要ないときもあるかもしれない。
なぜっ?て思うときもある。

でもあきらめたら本当におわりなんだ。


自分に厳しく。


でも楽しくしましょっ


ちょっとまじめな感じになりましたが、変わらずに高めていきたいと思いますので、
生駒里奈と乃木坂46をこれからもよろしくお願いいたします!!


まだまだなんだ乃木坂46。可能性を広げていこう。

認めてもらおう。



乃木坂46、デビュー1周年で全曲ライブ&新曲も初披露(ナタリー)

生駒里奈OFFICIAL BLOG
乃木坂46公式サイト


<STORE>


「きょうの女の子」では『今会えなくても女の子は元気をくれる』をテーマに、女の子たちのどこか心に残る情報をちょっとずつお届けしています。

☆ twitter / 自分について
@drifter_2181 / 自分について