小娘のつれづれ

一人で自分の”好き”を追いかけ続け、執筆業になりました。2017年に初の単著がでました(乗田綾子名義)。



2017年9月発売の『SMAPと、とあるファンの物語』(双葉社)については【こちら】

「サヨナラ20代」

こないだ大分ガチなやつを書いたので、もう特に言い残してる事はないんですけど、
去りゆく20代、それはそれで、やっぱり色々あった10年だったなぁと。


10年前はまだ学生だったんですよね。
それが信じられないくらい、とくに社会に出てからの年月はあっという間でした。


一人の人間として自立してから、楽しいことも、楽しくなかったことも、
いつも一番最初に受け止めていたのは、20代の自分でした。


その自分を過去として背負うこれからの私は、
なおさら、頑張んなきゃいけないなぁと思います。


いいとこだ いいとこだ 


さよならするのは つらいけど


時間だよ しかたがない



これからは記憶で会いましょう。
サヨナラ20代!




こちらの記事は別ブログにも掲載しています
「サヨナラ20代」(ひとりぼっちの片隅で)