小娘のつれづれ

一人で自分の”好き”を追いかけ続け、執筆業になりました。2017年に初の単著がでました(乗田綾子名義)。



2017年9月発売の『SMAPと、とあるファンの物語』(双葉社)については【こちら】

「ネットの一時代の終わり」

話はここから。



『ボカロに興味がなくなったという話』(日刊シュルる)


「これを見て俺はニコニコ動画の自由競争システムが終わったと思った。つまり、大量の無名のものからそのコンテンツの内容によって少数の有名なものを選び出すアルゴリズムがもはや機能していないと思う。」


「何が言いたいかわかりにくいと思うのでここから俺の憶測を付け加えるけど多分、今はTwitterや商業媒体の広告力が大きすぎてニコニコ動画のランキングの広告力が負けてるんだと思う。つまり、「何かいい動画上がってないかなー」と思ってニコニコ動画のランキングを見て動画に流れ着く人より、Twitterで既にフォローしてるPがツイートする動画URLをクリックしたりTSUTAYAでCDを借りたり雑誌でインタビュー記事を読んだり書店で曲のノベライズ・コミカライズを見たりして動画に流れ着く人の方が圧倒的に多いんだろうと。」


ちょうどボカロ、というかニコニコ動画自体そのものが、
以前とは違うステージに立ってるよな、と感じていたところで。


なんつうか、私らにとっては「レッツゴー!陰陽師が面白い」の入りから
少ししてミクさんが盛り上がっていった2007~2008年あたりのあの感じが、
いつまでもついこないだのように、
そしてどことなくニコニコ動画のスタンダードのように思ってしまうんですけど


もはやニコ動は首相が生出演し、ボカロは田舎のCD屋ですらコーナーを作る一大コンテンツになっている、と。


”2007~2008年あたりのあの感じ”、
上のブログさんの表現で言い換えると「自由競争」という言葉。
これがここ10年くらいのネット界隈の流れだったように感じてるんですけど、
これがいよいよはっきりと過去になってきたのではないか。


とここ最近ぼんやり感じていたものを、自分以外の視点でも認識したのがきっかけで。


* * *


そういや「まとめブログ」というコンテンツも、
いよいよ飽和状態にきてるよな、と思った。


これは言うまでもないんだけど、
そもそもジャンル自体がもう10年くらいの歴史を築いてきてる事、
あと収入源としての急成長、からの「はちま大炎上」「2ch公式言及」(2012年)


今でも参入するだけなら、敷居は低いままのこのコンテンツですが
今から人気ブログを目指すとなると、相当ハードル高いでしょう。
大手はこれからも当分残っていくだろうけど、
無名が有名になる、そういった意味での「自由競争」は
この10年新規コンテンツとして一端を牽引してきた
『まとめブログ』でも終わりつつある、という今。


* * *


そして昨日、このニュース。


【訃報】Winny開発者の金子勇さんが急性心筋梗塞で死去(GIGAZINE)


「Winny」、そして「まとめブログ」「ニコニコ動画」は、
ブロードバンドの普及と共に発達していったこの10年のネットコンテンツ、
言わば『自由競争時代』の、代表格だった。


それぞれダイヤルアップではありえないものだったし、
ブロードバンドの普及と共に、肩書・属性問わず色んな人が1から発想を広げていった、
この10年だからこそ生まれ育っていった、コンテンツだった。


…それらを取り巻く環境が、いよいよ大きく変わりつつある事は
だんだんなんとなく感じていたんだけど、
あのニュースで結果的に、自分の中でどーんと区切りを打ち込まれた気がした。


昨日で確かに、ネットの時代が、1つ終わった。


そして私たちは多分、今、ネットの新しいステージに立っている。


* * *


もちろん、私は無名で、ネットの海を漂い続けているただの一般ユーザーです。


それでも13年。
インターネットの、この13年。


そして今私たちが立っているステージは、
金子勇さんが確かに1つの道を作り、そして見れなくなってしまった場所でもある。
金子勇さん、あの時同じように2chを見ていた、「47氏」。


そういう事を思うと、一時代の終わりと、
そしてすでに立たされている新しいステージで、
自分はいよいよ何ができるんだろうか。


そんな事を考えます。


7/16 追記
カトゆー家断絶さんも更新終わってしまった。
カトゆー家断絶ニュース更新終了に対しての反応 まとめ(togetter)

その他読んだもの
「最高の違法ファイル交換ソフトの創造者」金子勇氏を偲んで(乱れなよ、そして召されなよ)


こちらの記事は別ブログにも掲載しています
「ネットの一時代の終わり」(ひとりぼっちの片隅で)

その他人気記事
「人気記事のまとめ」

twitter / 自分について
@drifter_2181 / 自分について