小娘のつれづれ

一人で自分の”好き”を追いかけ続け、執筆業になりました。2017年に初の単著がでました(乗田綾子名義)。



2017年9月発売の『SMAPと、とあるファンの物語』(双葉社)については【こちら】

【アイドルレコメンド】『五月雨美女がさ乱れる / Juice=Juice』

☆2013.6発売
☆ハロプロ研修生から誕生した「Juice=Juice」のインディーズ2ndシングル
* * *


インディーズ連続リリース中のJuice=Juice。
ハロプロのインディーズ作品といえば、℃-uteやスマイレージが
いずれも後年まで語り継がれる代表曲を引いた事でかなり有名ですが
そんな期待値がはねあがってる中、タイトル的にはちょっとクセが強い。
(『言葉遊び』だそうです)


…タイトルで食わず嫌いせずに楽曲までちゃんと聴いてもらえたら、
やっぱ楽しめる出来なんだけどなぁ。
1~2曲めを揃えて早めにグループの色を打ち出してきてるのは偉いし、
何より特色の1つであるブラスセクション×アイドルの相性が最高!


「ロック×アイドル」が完全に供給過剰になってきてる最近の界隈、
あややの『The 美学』(2002)以降もあんまり手つかずで残ってたあの手のテイストを
ハロプロの次世代グループに再投下したあたりは、もっと評価されるべき。



<これまでのまとめ>
「おすすめアイドル曲のまとめ」

twitter / 自分について
@drifter_2181 / 自分について