小娘のつれづれ

一人で自分の”好き”を追いかけ続け、執筆業になりました。2017年に初の単著がでました(乗田綾子名義)。



2017年9月発売の『SMAPと、とあるファンの物語』(双葉社)については【こちら】

【アイドルレコメンド】『C.P.U !? / Cheeky Parade』

☆2013.4発売
☆avexの「iDOL Street」発・Cheeky Paradeの2ndシングル
* * *


デビューシングル「BUNBUN NINE9'」は週間4位と、好調な滑り出しのチキパの2ndです。


ハロプロ、48グループに続いて最近はスタダ、そしてチキパの所属するiDOL Streetと
金かけてPV作ってくれる大手事務所のグループが複数揃ってきて、
すごく豊かな時代が到来してますよね。
今作もそういった追い風を存分に受けた、”小生意気な”躍動感に溢れた作品。



* * *


・・・というかね、中盤まで見てると急に気づくんですけど、
ここは現モーニング娘。との完全戦争。
現在の中高生グループが「AKBの次」をすでに狙ってるような情勢で
その世代の一番手にいるのは間違いなく現モーニング娘。なんですが、
「若いけどパフォーマンスがすごい」っていう領域だったら、実は他のグループだってできるんです。
例えば結成1年の、ここみたいに。


しかもチキパの怖いところは、現モー娘。が「123」の流れや卒業関係で手を出せていない
「中高生にしかできない王道アイドルソング」を、先にやってしまった。
いくらつんく曲は唯一無二といっても、このPV見ながら娘。9~11期で想像するそれって
間違いなく今の娘。ヲタが見たいステージの1つじゃないですか?


この辺はiDOL Streetのスタッフにハロプロ経由の人が多いのも関係してると思うけど、
UFAが今一番研究しなきゃいけないのは、48グループより実はiDOL Streetじゃないかなぁと。


なんだかハロプロの話に終始してしまいましたが、チキパ自体に話を戻すと
2ndとしてはすごく真っ当な、良心的な作品を発表できたので
後は3rdあたりからどう持っていくか、そこからが本番でしょうね。
先輩・スパガはいい感じに推移していっただけに、ここも結構楽しみなところ。


<MUSIC STORE>


<こちらも推せます>
【レコメンド】『BUNBUN NINE9' / Cheeky Parade』

<これまでのまとめ>
「おすすめアイドル曲のまとめ」

twitter / 自分について
@drifter_2181 / 自分について