小娘のつれづれ

ライター / ずっと一人で自分の「好き」を追い続けています。お仕事のご依頼はこちらへ→ drifter_2181@outlook.jp



「WiiU新規がドラクエ10のβテストをやってみた」

昨日のMOTHER2ついでに、ゲームの話をもうひとつだけ!


今、ドラクエ10のβテストをやっています。


f:id:drifter_2181:20130322185051j:plain:w300



一応さらっと説明しておくと、ドラゴンクエスト10は
2012年8月にWiiで発売された、ドラクエ初のオンラインゲーム。


その後任天堂の新ハード・WiiUが発売されたのに伴い
2013年3月30日にWiiU版が発売予定で、今そちらに関するβテストが行われています。
私はこのβテストへの参加特典がついているWiiUプレミアムセットを買っていたので、
参加できるというわけです。


私はWii版をやっていなかったので、このβテストで完全新規デビュー。
んで、遊んでみての感想など。


* * *


多少なりともゲームに興味がある人なら、話題を一度は目にした事あると思うんですが
ドラクエ10って、ぶっちゃけ賛否両論あるソフトです。


中川翔子『ドラクエはオンラインではなく一人でやるもの』発言がネットで波紋(livedoorニュース)
ドラクエ好きの女優・淡路恵子さんがドラクエ10に激怒 「あれはダメ」「ドラクエは一人で楽しんでやるものなの」(痛いニュース)


私も確かに、「ドラクエのネトゲ」ってあまりいい印象なかったなぁ。
「ネトゲ」って響きだけでハードル高かったし、
さらにそれをドラクエと絡める、っていうのはどうしても飲み込めなかった。
あとハード末期のWiiで発売され、Wiiリモコンの操作性にも苦手意識があったんで
ドラクエ10はずっとスルーしてました。


ですが、思いつきでWiiU買って予期せずドラクエ10に触れる事になって。


…あれ、なんか意外に面白い?


* * *


<今までのシリーズとドラクエ10の違い>


私、先月ドラクエ7を買ってまして
はからずもぶっ続けでオフラインとオンラインのドラクエをやる形になったんですね。


んで一人でやるドラクエって、「小説に没頭する」楽しさがあるというか。
主人公という視点で世界に飛び込んで、色んな登場人物と出会って、ストーリーを読み進めていく。
ドラクエ7は多少謎解きの要素入りましたけど、基本的には一本の小説を追っていく感じですよね。
だからこそ入り込める楽しさがあって、自分で遊び方を見つける面白さの余地もあって、
ドラクエは国民的RPGになったんですけど。


その小説を、「自分で書く」様になったのが、ドラクエ10。


ある程度ストーリーは提供されてますけど、最初の冒険だけクリアすれば
基本的にプレイヤーはなんでもできちゃいます。
主人公として世界を救ってもいいし、ハナから主人公である事を置いといてしまって
装備を作ったりフィールドで他プレイヤーの回復役に徹したりみたいな、”NPC”になる事もできる。


読み手と書き手って、全く違った見方を求められるじゃないですか。
外部から促されるその移行に、とまどいがあるのは当たり前で
その辺が、今までのシリーズとドラクエ10にはっきり違いをつけてるものなんだろうなー、と思う。


まぁこの話を一言でまとめると「ネトゲ」になるんですが



<ハードルは意外に高くない>


「ネトゲ」って、ゲームやってる人の中でも好きな人、苦手な人にわかれると思います。


苦手な人で課金以外に悪い印象になりがちなのは、
とにかく「ネトゲって難解」イメージだと思うんですよね。
ネトゲ廃人って言葉ができたあたりから、ネトゲはどんどん上級者が遊んでるイメージになっていき
実際にネットを見てみても、遊んでる人の中で飛び交ってるのはわけのわからない専門用語や数値。
だからネトゲは手を出さない、って人も少なからずいると思われます。


その辺、ドラクエ10に限っていえばですが
ドラクエならではの「なじみ」がすごい生きてて。
左上に「はなす」「どうぐ」「じゅもん」とかあるだけで、なぜかすごくしっくり歩ける。


ドラクエならではの、ひらがなとカタカナの羅列だけである程度世界が成り立ってるあたりも
ネトゲ特有の”わけのわからなさ”は大分軽減されてると思います。



<とにかくWiiUがやりやすい>


あとこれはWii版との比較にもなりますけど、オリジナルはハード末期のWiiで発売されてた事、
あとWiiリモコンでRPGやらなきゃいけないっていうのが、どうもノリ気になれなかったんです。


Wiiリモコンはクラコン買えば解決したのかもしれないけど
RPG1本をやるために、付属以外のコントローラー買わなきゃ快適にできないっていうのがどうも嫌だったし、
その前にWii自体すでに売っちゃってて、DQ1本のためにハード末期のWiiUを買い戻すのもどうなのかなぁと思ってた。
そんな私がWiiUでドラクエ10やってみて。


WiiU版のドラクエ10は、付属のタブコンで充分遊べます。
っていうかタブコンあると携帯ゲーム機のようにも遊べます。
これラク!
画質がいいので基本的にはテレビ出力でやってるけど、夜とか布団入って遊びたい時もあるじゃないですか。
ああいう時に、据え置きなのに携帯機的に遊ぶこともできる、これすごいでかい。


タブコンはでかい、重いって感想もあるけど
私女だし手はかなり小さいんですが、遊んでると案外しっくりきてる。
(ちなみに子供用の手袋がピッタリなサイズです)


まぁ、WiiUのソフトラインナップについては現状擁護できる要素はないですが…
(まじでハード発売からの3か月間、ほとんど遊ぶものがなかった)


でもドラクエ10だけで私が当分遊べそうなのと、
あとWiiUのバーチャルコンソールで旦那がMOTHER2やりはじめたので、
意外に稼働率が上がってきた現状。
WiiUは出たばかりのハードなんで、今後のソフトを望める土壌はあるのかなぁ。


* * *


そんな感じで私はなんだかんだ、ドラクエ10が楽しくて
製品版ポチってしまいました。
発売日からやる予定。


いざ課金、となった時にまたハードルは存在してると思いますが  *1
とりあえずあんま考えずに、自分のやりたいように遊んでみます。



●興味を持った方はこちらもオススメ
オンラインゲームの常識に“ドラクエ流”で挑む取り組み(4Gamer.net)


●商品ページ(amazon)

※DQ10の必要容量は16GB以上との事。
 WiiU黒(メモリ32GB)だと過度にデータ入れてなければ、本体だけでいけるけど
 WiiU白(メモリ8GB)だと別途USBメディア必要かも。


※3か月後↓
「WiiU新規ですがドラクエ10をやっとクリアしました」
※1年後↓
「ドラクエ10のソロプレイが1年続いている理由」


こちらの記事は別ブログにも掲載しています
「WiiU新規がドラクエ10のβテストをやってみた」(ひとりぼっちの片隅で)

その他人気記事
「人気記事のまとめ」

twitter / 自分について
@drifter_2181 / 自分について

*1:DQ7にDQ10の無料延長券入ってたんで、1か月くらいは多分無料プレイしてるはず。