小娘のつれづれ

一人で自分の”好き”を追いかけ続け、執筆業になりました。2017年に初の単著がでました(乗田綾子名義)。



2017年9月発売の『SMAPと、とあるファンの物語』(双葉社)については【こちら】

「アイドルヲタに一番必要なもの」

アイドルヲタの皆さんこんにちわ。
・・・たった1日で湧き上がった様々な方面からのスキャンダルは、
正直笑ってしまったw


今の時点では真偽とか当人の反応とかはでてきてませんけど
個人的な感想を先に書いとくと、どうでもいいというか
もしくは「どうせどうにもならん」 という感じでしょうか。
もちろん、ヲタとして
「グループ在籍中の恋愛はやめてほしい」とかいう気持ちくらいはありますけど、
グループを卒業した後の恋愛はもちろん、
在籍中の恋愛にしたって、結局本人の意識次第なのであって
一ヲタの私らがどうこう関われる話じゃないしさ。
同じように、ビジネス面での対応を考えて事務所がどう判断を下すか、
っていうのも私らは所詮関われない。


・・・こういう時毎回思うんだけど
やっぱアイドルヲタに一番必要なのは「諦念」だと思います。
悲しいけどw


でもアイドルという職業が
人の恋愛という真理に一種背いた存在である分、
それをいつか悟り受け入れる気持ちがなきゃ
アイドルヲタは長く続けられないなぁって
こういうのがある度に思います。
ハロヲタは強制的にそのへん悟りを開いた人が多かったよね、
矢口とか加護とか辻とか藤本とか。・゚・(ノ∀`)・゚・。


あとこれも毎度思うのだけど、
アイドルはアイドルを演じながら、自分の人生もしっかり生きてるわけで
やっぱヲタもヲタを楽しみながら、
自分の人生もしっかり楽しまないといかんなぁと。
「私はなぜ地方ヲタで有り続けるのか」にもちょろっと書いたけど、
本当にアイドルを応援しつづけたいと思うなら
並行してアイドルに誇れるくらい、自分なりの人生をしっかり歩もうとするべき。
一過性の接触認知熱だけでステージだけ追いかけ続けてる人は
いざこういうスキャンダルが起きた時、色んな意味でやっていけんと思うわ。
今ってAKBのおかげもあって「アイドルヲタ」の敷居がかなり下がってると思うけど
本来本気でアイドル応援するって、相当な土台がないとできない事だよ。


まぁ愛ちゃんの方はなんだかんだいってもOGだし、
本人はどうあれ現モーニング娘。にはほとんどダメージないかなと思うけど
(大体今の現役メンバーに視点がいっても、まだ子供ばかりなのが一目瞭然だし)
指原さんはあんだけ色々証拠がでてて、何より在籍中の有名メンバーなだけに
煽り抜きで運営側はどうするんだろう、とはちょっと思います。
これから少しの間、アイドル周辺ザワつくんだろうなぁ。
それが唯一めんどくさい。


関連記事
「いつもそばに笑顔があった」