小娘のつれづれ

ライター / ずっと一人で自分の「好き」を追い続けています。お仕事のご依頼はこちらへ→ drifter_2181@outlook.jp



【アイドルレコメンド】『Loving you Too much / Berryz工房』

☆2012.7発売
☆29thシングル「cha cha SING」のカップリング曲
* * *


久々に製作されたカップリング曲のPV。
これもトンチャイ・メーキンタイのカバーなんですよね。


んで、基本シングル表題曲以外に手出すとキリないんですが、
この曲は書かずにはいられない。


この多幸感最高!!!!!!!!!!!!!!


* * *


f:id:drifter_2181:20140605153019j:plain:w250


youtubeのコメントにもありましたけど、10代後半あたりの女性アイドルグループで、
この空気感を出せる所はほぼないに等しいと思います。
(大体この年代でほぼメンバー固定で10年続いてる事がレア)


ベリは長年「でこぼこ感がいい」って内外から言われていて、
でもでこぼこ感って、外野からの印象はすごく紙一重な所もあるんですけど
このPVの「でこぼこ感」は、限りなく涙腺に訴えかける長所。
このPVはもっと外野に宣伝していい素材だと思う。


* * *


私はベリはずっとDD的ファンの距離できてるんですけど、
そんな映像作品とちょっとのTV番組でしか触れられない位置の感触だと
特にここ何作かのPVって、グループの中でずっと
「ももち」が受け止め切れてないんじゃないか?
みたいな感じもあったんです。


いやそりゃ、別に桃子自体はすげー変わったわけでもないし
一緒にいる年数考えたら、そんなくだらない事で
なんか変わる関係じゃないだろうというのもわかるんですけど。
あと、私が現場民だったらまた違うだろうしね。


でもなんというか、在宅で見れる範囲の素材だと、「Berryzの桃子」以外の
「ももちの嗣永桃子」がグループの中で消化できずにいる、
そんな所の「でこぼこ感」がここ最近は特に
ちょっと悪い意味で出てたような気があったんです。


でも今回のcha cha sing、それがすっごい無くなった。
ももちのでこぼこもちゃんと入っての、
「でこぼこBerryz工房」なんです。


この差って、ささいだけど、すげぇでかい。


ももち結びの嗣永桃子も、自分のホームで
長年苦楽を共にしている仲間とBerryz工房をやれている。
もちろん他のメンバーだって、
この10年何かが変わったりしながらあの場所で踊っているのは同じ事。


…Loving you Too muchの多幸感の発生源って、
1つはそういう所なのかもしれないと思った次第。


<MUSIC STORE>


<A面&カップリング>
【レコメンド】『cha cha SING / Berryz工房』
【レコメンド】『ももち!許してにゃん♡体操 / ももち(嗣永桃子 feat. Berryz工房)』

<こちらも推せます>
【レコメンド】『超HAPPY SONG / Berryz工房×℃-ute』

<これまでのまとめ>
「おすすめアイドル曲のまとめ」

twitter / 自分について
@drifter_2181 / 自分について