小娘のつれづれ

一人で自分の”好き”を追いかけ続け、執筆業になりました。2017年に初の著書『SMAPと、とあるファンの物語 -あの頃の未来に私たちは立ってはいないけど-』(双葉社)がでました。



2017年9月発売の『SMAPと、とあるファンの物語』(双葉社)については【こちら】

横浜の話

「1998年の星に願いを」 #baystars

1998年11月3日、中学3年生だった私は桜木町駅からパシフィコ横浜のあたりに向かっていました。 静かな祝日のみなとみらい、一人歩くその少し先の道路にふと大きなバスが何台も通り過ぎるのが見えました。 まさにこれから優勝パレードへと向かう、横浜ベイス…

「元桜木町住民がオススメする横浜のデートコース【みなとみらい編】」

http://www.yokoiki.jp/entry/2016/10/06/184327www.yokoiki.jp 今みなとみらいと呼ばれている所が、元々の地元です。 そして83年という生まれ年もあわせ、時期的には昭和から平成にかけて、港町横浜の観光が移り変わるその真っ只中を育ってきた形になります…

「大岡川のマリア」

このタイミングで久しぶりに手に取った、「黄金町マリア」(亜紀書房)。横浜の黄金町にいた娼婦たちのノンフィクションなんですけど、内容はもちろんのこと、個人的に大岡川の描写がすごく好きで。時折ボラが飛び跳ねて、ビニール袋がゆらゆらと流れて。— …

「Suchmosと神奈川」

ここ1年くらい暇あるとSuchmosばっかり聴いてるんですけど、私が入ったのはアルバム『THE BAY』の「YMM」(ヨコハマ ミナト ミライ)です 横浜ホイホイ https://t.co/Kcpuscn1Xi— 小娘(乗田綾子)@重版決定しました (@drifter_2181) 2016年7月4日 でもこれ私が…

「みらいのつづき」

わけもわからないまま「一度だけ自分の好きなことを本気でやってみたい」と思ってもうすぐ2年、 わからないなりに色んな方に支えられ、励まされながら、 なんとかここまでやってきました。 色んなものに興味をもつようになったのは、 横浜で過ごした子供時代…

「みらい」

この間、昔住んでいた頃の地元の風景を、Youtubeで見つけました。 私は幼稚園に入るあたりから、ずっと神奈川県横浜市の桜木町駅近くに住んでいました。 今その場所は、みなとみらいと呼ばれています。 ご存知の通り、みなとみらいは1983年11月に着工した横…

「東京で消耗したかった」

「まだ東京で消耗してるの?」と言った人がいました。 わたしは横浜から北海道に越してきて、15年になります。 今30歳なので、ちょうど生きている半分をここで過ごしたみたいです。 引っ越してきたばかりの頃は、やはり色々とまどう事がありました。 東京や…